今週を振り返って。

今週の収支 +273831円

~今年のCFDの損失を早く取り戻したいものだから、最近はややオーバーワーク気味になっていて、今朝も疲れが抜けきっていない。今週の週間収支は、私の実力やメンタルからいけば出木杉君といっていいレベルであり、ほぼ限界に近い。誠にもってお恥ずかしい限りなのだが、疲れた状態でトレードをするとどうしてもミスが増える。ミスが増えると収益も伸びないので、稼働時間もほどほどにしなければならないと思う。

ミスにも色々あって、売り買いの反対ミス、発注数量のミス、誤って全決済してしまうミスや通常時よりスプレッドが開いている時に発注してしまうミスなど。そんなにミスが多いのか!?と思われたかもしれないが、割合的には大体1%ぐらいの確率、手数が多いので計算上1~2日に1回程度は何らかのミスをしていることになる。

スプレッドが開いている時に発注してしまうミスには防ぎようがないミスもある。防ぎようがないのでミスというよりむしろ必要経費と言うべきかもしれないが、それは、4月16日付けの記事でも触れた「スプパカ」現象に伴う運動神経の限界。クリックしようと脳が判断した瞬間から実際に指がクリックするまで、おそらく0.1秒ぐらいのタイムラグが発生するため、クリックした瞬間にスプレッドが開いて不利に約定することがあるのだ。とかく秒スキャ勢にとってはこれが著しくパフォーマンスが悪化する要因となる。


~そして、スプパカには大きく分けて2種類のタイプある。

・Aタイプ 1秒未満~数秒でスプパカが頻繁にあるタイプ
・Bタイプ 数秒~数分単位でスプパカがあるタイプ

Aタイプの業者は、GMOクリック証券、外為どっとコム、外貨ex、など。Bタイプの業者は、ヒロセ通商、JFX、マネーパートナーズなど。どちらが良いかはトレーダーの好みの問題が大きく、一概には言えない。私的にはBタイプの方が対応しやすいと思っていて、スキャルピングではヒロセ通商とJFXを愛用している。Aタイプの業者だと、どうしてもクリックした途端にスプパカにやられる確率が高くなり、トータルとしてのスプレッドコストが上がってしまうのだ。しかし、運動神経に自信があり、チャンスとあらば如何なる時もトレードしたいという方は、Aタイプの方が有利になる可能性がある。だからどちらがいいとも言えないというのが私の結論。

そもそもスプパカは顧客側に立って考えれば、ないに越したことはないのだが、カバー先がスカスカな時(注文を受けたくない時)に大量の注文を受けなければならない業者側の立場に立って考えると、ある程度のスプレッドの拡大はやむを得ないと思う。Bタイプの業者であれば、スプレッドを開けている間に受けた注文をカバーしたりマリーしたりしているのだろうと推察している。Aタイプの業者でも同じだろうが、顧客側が瞬間的に「やられる」頻度も確率も高くなるので、Aタイプの業者の方がカバーやマリーがしやすくなるものと推察している。

「早朝のスプレッドを改善して欲しい」
「原則固定スプレッドを復活させて欲しい」

などといった要望はよく分かる。しかし、一気にこれらが改善されることはないだろう。もう少し長い目で見る必要があるのではなかろうか。

業者も出来る限りの努力をされていることと思う。一昔前、リーマンショックがあった頃のドル円のスプレッドは確か3pips程度ではなかっただろうか。それが今や0.2pipsが標準となっている。もちろんその間に数多くの国内業者が淘汰された訳だが、今の好環境が維持されているのは、今生き残っている国内業者の十数年来の努力の賜物である。今後もきっと改善が進むことを願ってやまない。


~しかし、仮にドル円のスプレッドが一昔前の0.8pipsとかが標準になってしまったら…、1.5~2.5pipsを利幅の目安とするような秒スキャスタイルは期待値的に成立しない。だから昨今の好環境と注文を受けてくださる業者さんに感謝をしなければならないと思うのだ。

今現在思うような結果が出ていない方にとっては、業者に感謝する、などといった感覚は理解されないことと思うが、それは仕方がないことと思っている。私も朧気ながらも勝てるようになってきたかな…と思えるようになるまで約8年の年月を費やした。個人差はあるが、自分なりのスタイルを築き上げるのにはとても時間がかかる。焦らず腐らずひたむきに努力し続けるしかないだろう。結果が出ないのは業者のせいではない。

逆に結果が出ている方や一度でも警告メールなり口座凍結の憂い目に遭った方なら、業者に感謝する、という感覚はよくお分かりいただけることかと思う。顧客側も業者を選ぶ権利はあるが、それは業者側も同じである。店頭業者あってのトレーダー、トレーダーあっての店頭業者。本質的にはお互いになくてはならない存在であるから、自分に合った業者はきっと見つかると思う。業者選びは非常に重要。WINWINの関係と思っていただける業者でトレードしたいものである。


~私のFXのスキャルピングは、「勝ったり負けたりを繰り返す中でのトータル収支としての勝ちを目指す」スタイルなので、一気に資金を倍増させることはできない。ただ、長い目で見てトータルでは結果が残せる手法なので、今現在結果が出せていない方におかれましては、私の手法もよろしければご参考ください。

2021年8月に小林社長のFXお悩み相談番組に出演させていただいていまして、この時に簡単な自己紹介や手法の考え方などを公開させていただいています。よろしければこちらもご参考ください。

【FXお悩み相談】兼業投資家から億トレーダーになる!何をするべき?


【FXお悩み相談】目指せ!専業トレーダー!マイルールの構築方法


【FXお悩み相談】FX初心者の皆様 スキャルについて教えます。



~さて、パワーアップした今回の特典ですが、1分足スキャルピング手法の解説動画+FX手法特別レポート(1分足スキャルピング手法(発展編))が加わり、より実践的な内容となっております。

※参考動画はこちら
     ↓


FX1分足スキャルピングの概要(理論編)とトレード動画を使った解説になります。動画は合計で6本収録させて頂きましたが、そのうち1本の解説になります。ご参考ください。


~ヒロセ通商さんで新規口座開設新規と1万通貨以上の取引をして頂けましたら、さらに、

・FXスキャルピング解説動画5本
・FX手法特別レポート(1分足スキャルピング手法(発展編))
・FX手法特別レポート(「自分年金型積立手法 」 メキシコペソ円編)


も付与させていただき、現金5000円がキャッシュバックされます。

さらに!追加特典として、

・毎年1億円を安定して稼げるようになったヒロセ通商田邊さんのFX手法レポート

も貰えます!

さらにさらにっ!田邊さんのレポートを読んで詳しく話を聞きたいと思った方には、

・特別にプレミアム大反省会に優先してご招待

と盛りだくさんの特典となっております!(ジャパネットかっw)

プレミアム大反省会はヒロセ通商さんで取引していただいた人の中から、儲かっていない方を優先的に招待しているとのことですが、今回は特別にご希望される方がいらしたら優先します、とのことです!

ご希望の方は、この記事の後半にありますバナーをクリックしていただき、必ず専用申込フォームからお申込みください。
(すでに口座開設をされておられる方へのご案内も後半にございます。)

自分年金型積立手法 メキシコペソ円 2021年約定履歴

自分年金型積立手法については、これまでの経過をご報告させていただきます。

2021年8月19日から実践を開始しているメキシコペソ円の2021年の戦績は、6886pipsのプラスとなりました。

4月4週目 メキシコペソ円 ポジションスクエア

2022年4月22日(金)(運用開始から237日目)にポジションを一旦すべて決済していますが、休止期間も含めて年利換算をしますと、約48.3%となっています。


    ↑  ↑  ↑
まだヒロセ通商さんで口座開設をされていない方におかれましては、上記バナー経由にて新規口座開設のお申し込みをしていただき、新規1万通貨以上の取引をしていただきますと、上記特典が付与されます!(上記バナーを経由していないと、レポートやキャッシュバックの特典が受けられなくなります。ご注意ください。)

口座開設後、田邊さんのレポート&プレミアム大反省会への参加をご希望の方は、ヒロセ通商さんのメールアドレス(info@hirose-fx.co.jp)または、お問い合わせフォームから、田邊さんに直接ご連絡ください。


自分年金型積立手法 2021年約定履歴

2022年 自分年金型積立手法 約定履歴

ご参考までに、米ドル円と豪ドル円で運用している「自分年金型積立手法」の約定履歴も掲載しておきます。2021年度は11万6974pipsのプラス、2022年度は、10万4706pipsのプラスとなっております。

・「悪い円安」に対して備えておきたい方
・裁量で結果が出せない方
・スワップによる収益を充実させたい方
・極力予測や予想をしないで利益を出す方法を知りたい方
・玉操作(ポジション操作)の考え方を知りたい方
・税金面も考慮して、FXでの資産運用を考えておられる方

には、お勧めの手法となっております。本手法の考え方は他の通貨ペアにおいても応用が可能ですし、FXのみならず、株式、商品相場等でも活用できます。

これを機に、是非ヒロセ通商さんの口座開設をご検討いただけましたら幸いです。


「すでにヒロセ通商さんの口座は開設しているので、特典は手に入らないの!?」

とご不安になっている方…ご安心ください!


   ↑  ↑  ↑
すでにヒロセ通商さんの口座を開設しておられる方は、LION FXでポンド円片道30万通貨以上の取引していただき、専用申込フォームからお申し込みいただけましたら、ヒロセ通商さん経由で同内容が送付されます。

前回の特典をお申込みいただいていた方も、もちろん大丈夫です。

お申し込みは必ず上記バナー経由にてお申し込みいただきますよう、よろしくお願いいたします。(本キャンペーンはキャンペーン条件が満たされれば自動的に申込まれるものではなく、キャンペーン専用申込フォームからのお申込みが必要となります。キャンペーン専用申込フォーム以外からのお申込みは適用対象外となりますのでご注意ください。)

口座開設後、田邊さんのレポート&プレミアム大反省会への参加をご希望の方は、ヒロセ通商さんのメールアドレス(info@hirose-fx.co.jp)または、お問い合わせフォームから、田邊さんに直接ご連絡ください。


~本レポート内容に関するご質問はもちろんのこと、FXでお悩みのことがございましたら、ブログ内コメント欄、メールフォーム、ツイッター経由にて、何でもお気軽にご相談ください!

※ツイッター⇒FX 億トレーダー「しん」

ご検討の程、よろしくお願いいたします。

コメント

非公開コメント

しん



初めまして。「しん」と申します。
兼業トレーダーです。
パチンコライター⇒独立開業、現在に至ります。

※タイトル下にあります書き出し文について

田山ファンの方々におかれましては、ご気分を害された方がおられるのではないかと思います。誠に申し訳ございません。

故田山幸憲プロは、私のパチンコスタイル、さらにはFXでのトレードスタイルにおいて多大なる影響を受けた方の1人で、今でも心の師匠として生き続けており、憧れの存在でもあります。田山プロの境地に立てるよう、日々精進を続けていますので、何卒ご容赦くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

※FXのスキャルピングでは、JFXの小林社長を私淑しております。執行時間軸は1分足、利確の目安は1.5~2.5pips、損切の目安は1~5pips。(ドル円の場合。)

一言で言うと、「大口のエントリー方向に後出しジャンケンの要領で入り、コバンザメのように張り付き、大口が利確する前におこぼれを頂戴する」イメージのトレードスタイルです。

◎卒業論文
・ピアノ演奏
 ショパンポロネーズ作品No.40-1

〇資格
・小学校第一種免許
・学校図書館司書教諭
・日商簿記2級
・税理士科目(簿記論、財務諸表論)
・普通自動車運転免許


〇趣味
将棋(アマ四段)
ソフトテニス
ブログ巡り
株主優待の有効活用法を考える、など

日々のつぶやき(ツイッター)

管理人「しん」のオススメFX業者

ヒロセ通商さん〈タイアップ中!〉 ------------------- JFXさん------------------------

応援いただき、ありがとうございます♪

よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)mーーーーーー にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村ーーーーーー

メールでのお問い合わせはこちら♪

「俺にも手法を教えろ!」といったご要望やご質問などございましたら、ご遠慮なくお申し出ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンク募集中♪(リンクフリー)

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

現在の閲覧者数: