今週を振り返って。

今週の収支 +248162円

~今週も主役はFX。

孔明の罠2

孔明の罠1

しかし、イースター休暇を甘く見ていてスプレッドが拡大してしまって切ろうにきれなくなり、大きめのポジションを持ち越してしまった。これが来週どうなるか…。

ところで、3月末ぐらいからか、スプレッドが開く業者が多くなったなぁ…と思っていたのだが、どうも「原則固定スプレッドの広告表示」をやめる業者が続出しているようで、流動性の低下のみならず、これがこのところのスプレッドの開き具合と関係しているのかもしれない、と思っている。

原則固定スプレッドの広告表示についての詳細はSBIFXトレードさんの記事が大変参考になるので、ご興味がお有りの方がおられたら一度ご確認いただければ幸甚である。

※ご参考
スプレッド配信状況の定期開示にあたり

色々と抜け道があることや、あくまでも自主規制であるため、「原則固定スプレッド」という集客力の高い宣伝文句を活用するために、各FX業者がこの規制に抵触しないやり方を創意工夫をしていたものと推察されるが、抜け道を模索するよりもっと良い方法があることに気が付いた、ということなのだろうと推察している。つまり、広告に「原則固定」とさえ記載しなければ規制自体に引っかかることはない、ということなのかもしれない。

この自主規制の大元は金融庁であり、具体的には金融庁が定める金融商品取引法の「広告等の規制」が該当する。全く、この金融庁というところは本当にロクな仕事をしない。2017年にもFXの最大レバレッジが10倍に規制されるかも…、と報道があったのは記憶に新しいところ。最終的に各関係者から猛反発に遭い、(海外FXに資金が流れては本末転倒と判断したのだろう。)レバ10規制は今のところ保留となっているが、結局は自分達の懐のことしか考えていないので、店頭FX業者が鬱陶しくて仕方がないのだろう。

少し前まではドル円のスプレッドも0.1pips時代に突入したかに思われ、今後も益々環境が良くなることを期待していたのが、今の状況は業界全体がどうもよろしくない方向に向かわされているような気がしていて、先行きが少々不安である。もちろん、ドル円0.1pipsでは業者側が収益を上げられるかどうかが微妙というか、どこの世界にも抜け目のない人達はいるであろうから、業者側にとって著しいデメリットがあるであろうことも承知している。それはそれとして、健全な競合がなされない状況は投資家(消費者)にとっては良くない環境であろう。


~スキャルパー、とかく秒スキャ勢にとって一番怖いのがいわゆる「スプパカ」。一昔前は「くるくる詐欺」が横行していたが、今はスプパカが脅威。人間の運動神経には限界があり、クリックしようと脳が判断した瞬間から実際に指がクリックするまで、おそらく0.1秒ぐらいのタイムラグが発生している。つまりクリックした瞬間にスプレッドが開いて不利に約定することがあり、これが秒スキャ勢にとっては著しくパフォーマンスが悪化する要因となるのだ。くるくる詐欺はクリックした後で不利にスリップさせる現象で、これに関しては今は規制が入ったらしく随分と改善されたが、スプパカはクリックする前にスプレッドが開くわけだからトレーダーの自己責任となる。業者サイドの視点からみてとても良くできた仕様だと感心する。

パチンコで生計を立てていた時も規制が影響で忸怩たる思いをしたことが何度かあって同じようなことを考えたものだが、結局のところこの手の類の問題はなるようにしかならないので考えても仕方がない。投資家(消費者)としては、それぞれが個々に良いと思う業者を取捨選択していく以外にはないのだ。自然に適度な競合状態が続くのが投資家(消費者)にとっては望ましいのだろう。金融庁がこれ以上足を引っ張るようなことをしないことを只々祈るばかりである。

スプレッド

~私がネグラとしているヒロセ通商さん、JFXさんにおいても例外ではなく、いつからこうなったかは確認ができていないのだが、原則固定スプレッドの表示はすでになく、例えばドル円のスプレッドに関しては、0.2~0.9pipsという表示に変更されている。だからといって、取引時間内すべてにおいてこのスプレッドの範囲内に収まっているか?というとそうではなく、これ以上のスプレッドとなっている時間帯もある。

やはり「原則固定」という文言を広告に記載しなければ、金融庁の定める規制に引っかからないということなのだろうか…。しぶしぶやっているのか、こうせざるを得ない理由があったのか、このような表示方法が現状ベストと思っているのか、将来はどういったスプレッド提示を理想としているのか、4月末にヒロセ通商さん主催「プレミアム大反省会」に出席する予定になっているので、この機会にヒロセ通商さんに直接質問をしてみようと思っている。

こういった疑問点に対して、ド直球で答えてくれるのがヒロセ通商さんの魅力の1つ。投資家・投機家のどんな疑問点にも真摯に応え、自社の顧客に収益を上げてもらうことが自社の利益に繋がる、という経営理念を持たれているヒロセ通商さんだからこそ、聞く価値がある。私はそう思っている。


~さて、ヒロセ通商さんとのタイアップ特典「自分年金型積立手法 メキシコペソ円編」の運用状況のご報告。2021年8月19日より元金30万円で開始し、マニュアル通り忠実に運用してフォワードデータを約1週間毎に公開し続けている。(元金は2021年11月24日(水)に20万円入金し、50万円に増資している。)

4月3週目 メキシコペソ円

運用開始から211日が経過した2022年3月17日時点でポジションを2つだけ残し、一旦運用を停止している。本日で運用開始から231日が経過しているが、休止期間も含めて現時点で取らぬ狸の年利換算をすると、含み損益込みで約49.4%といった推移になっている。誇大宣伝とならないよう、元金は30万円ではなく50万円で利回りの計算をしている。

本来、自分年金型積立手法は裁量なしで運用できる手法なのだが、先々週、裁量で運用を停止するに至った考えを再度記載しておく。

1、高金利通貨は長期的には下落する傾向にある
2、6.0円アラウンドが強力なレジスタンスなる可能性
3、米金利上昇に伴い、新興国通貨から米ドルへの資金シフトの可能性
4、このまま5カ月程度休んでもすでに年利30%程度を得られている

1については、メキシコペソ円はそこまで顕著な傾向は見られないにしても、じゃあかつての8円とかまで戻すか?と言われたらそれはほぼ絶望的といっていいだろう。ただし、昨年に関してはメキシコペソ円はロングの期待値が高く、高金利通貨でロングの期待値(スワップ込み)がプラスだったのはメキシコペソ円とインドルピー円だけだったとか。今のFXの環境で高金利通貨をロングで回すならメキシコペソ円がベターという考えは変わっていない。

2については、先週末時点での完全なる予測。(残念ながら予測は外れてしまった。)下手な予測などせず、ルール通り淡々と実践をしていた方がパフォーマンスが良くなっていることは言うまでもない。

3については、今後米金利が上昇するにつれて現実味を帯びてくる話だと思っている。仮に米金利が2%まで上昇したなら、高金利通貨などを無理に買わなくても米ドルで預金しておけばいい、と考える富裕層もたくさんいるのではなかろうか。

4については、すでに今年のノルマを達成したというか、私的に目標としている年利30%をクリアできていれば、もうあまり無理をする必要はないのだ。ポジションを減らす以上得られるスワップは減ってしまうが、反転下落を待って仕掛けた方がパフォーマンスが良くなる可能性もある。とにかく、高金利通貨は下落し出したらスピードが速い。もうそろそろ警戒しなければいけない時期に差し掛かっていると思う。(と言い出してからすでに1カ月が経過している…。)

今保有しているポジションは、あわよくば「ゾロ目」で決済をしたいというスケベ心から決済を4月まで引き延ばした次第なのだが(苦笑)、もうゾロ目には拘らず、近い将来決済してしまおうかと考えている。(と言いつつ、1カ月放置している…。)

しばらく休止期間に入るが、頃合いを見て運用を再開する予定。再開した際にはブログ、ツイッター経由にて必ずご報告させていただく。


自分年金型積立手法で成功する秘訣は「欲張らないこと」。とにかくこれに尽きる。私がCFDで失敗したように、欲張ると含み損の恐怖との戦いとなり、大きなドローダウンを喰らう可能性が高くなるので要注意。かなり退屈なぐらいで丁度いいと思う。この公開用口座ではお恥ずかしいところは極力お見せしないよう努力をしているつもり。その甲斐あってか、今のところ高パフォーマンスを維持できている。

パフォーマンスを良くするには、手法の工夫だけではなく、業者選びも重要。ヒロセ通商さんの高スワップ水準やスプレッド縮小が寄与してくれているのは言うまでもない。

同じようなやり方を豪ドル円や米ドル円でやってもいいし、株関連でやってもいいと思う。投機は難しいが、利殖は欲張らなければ比較的簡単なので、投機で結果が出せない方は是非ご参考にしていただけば幸甚である。

自分年金型積立手法 2021年約定履歴

メキシコペソ円ですらこのようなパフォーマンスが示現するのだから、米ドル円や豪ドル円ならさらなる高パフォーマンスとなることはご想像に難くないであろう。ご参考までに、長年実践を続けている米ドル円、豪ドル円での自分年金型積立手法の2021度のパフォーマンスは、11万6974pipsのプラスと相成った。金額にして119万1814円のプラス、年利換算では驚愕の375.9%となっている。

2022年 自分年金型積立手法

そして、2022年3月に円安のビックウェーブが到来し、2022年は4月2日(土)の時点で、10万4706pipsのプラス、金額にして107万4891円のプラスとなり、現在運用を休止中といった状況である。


    ↑  ↑  ↑
まだヒロセ通商さんの口座を開設されていない方については、新規1万通貨以上の取引(通貨ペアの縛りなし)で、「自分年金型積立手法」のレポートと現金5000円がキャッシュバックされるので、ご検討いただければ幸甚である。(上記バナーを経由していないと、レポートやキャッシュバックの特典が受けられなくなるので、ご注意いただきたい。


    ↑  ↑  ↑
すでにヒロセ通商さんの口座を開設しておられる方は、LION FXでポンド円片道30万通貨以上の取引していただき、上記バナー経由で専用申込フォームからお申し込みいただければ、ヒロセ通商さん経由でレポートが送付される。

お申し込みは必ず上記バナー経由にてお申し込みいただくよう、お願い申し上げる。(本キャンペーンはキャンペーン条件が満たされれば自動的に申込まれるものではなく、キャンペーン専用申込フォームからのお申込みが必要となる。上記バナーを経由していないと適用対象外となるのでご注意ください。

本レポート内容に関するご質問はもちろんのこと、FXでお悩みのことがあれば、ブログ内コメント欄、メールフォーム、ツイッター経由にて、何でもお気軽にご相談いただきたい。

※ツイッター⇒FX 億トレーダー「しん」


~それでは、来週も頑張っていきましょう!

コメント

ミドリノマッキー

孔明の罠、よく言われますよね。
疑ってかかれということでしょうか。
株の世界でもありますか(^^♪

しん

こんにちは^^
>ミドリノマッキーさん

ご無沙汰しております。コメントありがとうございますm(__)m

>孔明の罠、よく言われますよね。
>疑ってかかれということでしょうか。

「公明の罠」…私の場合はスラング的に使用することが多くて、すでに罠にかかってしまってから後悔する状況を表現したい時に度々使わせていただいています^^;

元ネタは横山光輝三国志という漫画内での文言で、司馬懿や曹操に何度かこの文言を使わせていたことから、読者に強く印象づけられることとなり、スラング的に使用する人が増えたのだろうと思います。


>株の世界でもありますか(^^♪

「えっ~、このタイミングでまさかの下方修正…。孔明の罠だったか…。」
とか、あるんじゃないでしょうかね^^;

yoko

しんさん おはようございます。

最近とてもスプレットが開くので、閑散相場;;;じゃ無いのになんで!と
思っていました。

何時もの0.2Pになったかと思うと直ぐに広がるんですよね。

すきゃには入れないじゃん!とイラついてたのですが、ホント今見ると
固定が消えてますわ~~。

此れからず~~とこうなるんでしょうか?
スキャル出来ない( ノД`)シクシク…ですぅ;;;;。


しん

Re: タイトルなし
>yokoさん

おはようございます。ご無沙汰しておりますm(__)m

先週末と本日に関してはイースター休暇の影響は多分にあるかと思うのですが、原則固定ではなくなっているので、
今後スキャルピングに影響が出てくるのではないかと、私も同様に感じています。

皆さん同じように感じていると思いますので、今月末にヒロセ通商さんが開催予定の、
「プレミアム大反省会」に出席いたしまして、ダイレクトに質問をしてみようと思っています。
回答がありましたら、ブログ内記事にてアップしたいと思っています。

※追伸

アウトウィットストラテジー(OS)が再び通用する環境となってきました。
私も先週から稼働させて収益を得ています。
今一度掲示板をご確認いただけましたら幸いです。
(2022年8月1日(月)13:00をもちまして、掲示板サービスが終了となるようです。
必要なものは今のうちに、コピー⇒ペーストされることをお勧めいたします。)

yoko

しんさん早速の書き込み有難うございます。

>今月末にヒロセ通商さんが開催予定の、
「プレミアム大反省会」に出席いたしまして、ダイレクトに質問をしてみようと思っています。<

是非、よろしくお願いします。私等が会社に聞いても答える人は、分からないと思いますので、聞いて戴いてUPして戴けると助かります。

しん

こんばんは^^
>yokoさん

>私等が会社に聞いても答える人は、分からないと思いますので、聞いて戴いてUPして戴けると助かります。

他の業者さんは確かにそのようなイメージがありますが、ヒロセ通商さんに関しては、はどなたが問い合わせてもしっかりとお返事してくださると思うんですけどねぇ…。分からなければ分かる人に多分代わるでしょうし。電話でも24時間サポートしているので、時間がある時に一度お電話されてみてもいいかもしれませんよ^^

前回のプレミアム反省会で私を担当していただいたMさんの話によると、
「本当にサポートしているかどうか、確かめるだけの電話でもいいですよ!」
とおっしゃっていましたからね^^;


私の担当は多分今回もMさんだと思っていますが、Mさんはこの業界で20年以上のキャリアがある方なので、多分真摯に答えてくれるであろうことを期待しています。

yoko

しんさん お早うございます。

しんさんのUPを期待して待ちます( *´艸`)

私はもう一つの方ですが、親切な方に当たる時と、普通の時とあります。
先日もその会社のMT4だけがどうしてもダウンロードも出来なくて、
お尋ねしましたが;;;;”そんな技術的な事は分りません!”でしたから…

でわ~お待ちしてます、よろしくお願い致します。

今日はそんなに広がりませんでしたねぇ(〃艸〃)

しん

こんにちは^^
>yokoさん

>しんさんのUPを期待して待ちます( *´艸`)

yokoさんからの頼み事となれば、これはもう絶対に聞かなければなりませんね^^;
どこまでご期待に沿えるか分かりませんが^^;


>先日もその会社のMT4だけがどうしてもダウンロードも出来なくて、
お尋ねしましたが;;;;”そんな技術的な事は分りません!”でしたから…

それは酷いですね…。JFXさんではないと思いますが…、

私はヒロセ通商さんとJFXさんの電話やメール対応はとても良いと感じています。

メールに関しては返信が速いことと、どんな内容に対しても必ず返信がきて、
いつも相手側のメールで遣り取りが終了しますので、誠意が感じられます。
内容的にも満足できない返信が返ってきたことは私は一度もないです。


>今日はそんなに広がりませんでしたねぇ(〃艸〃)

シンガポールの市場が開いているだけで随分と違うようです。
小林社長がそのようにおっしゃっていました。
NYも開いてましたしね。
(15日(金)はシンガポールが休場でした。)

yoko

しんさん***お早うございます。

度々のお返事ありがとうございます。

その;;;JFXさんですぅ;;;;(〃艸〃)でも~滅多にこんな人には
当たりませんけど;;;。

どうしてもダウンロード出来ないMT4、昨年の秋からなんですけど
何時もの方に見て戴いて今は何とか入れられてます。^^

2台ともダウンロード出来なかったので大変でしたwa~~~~~。

スプレット昨日今日と、前とそんなに変わりませんが、時々へ~今~
と言う時はあります。

でわ~~有難うございました。この先の事がどうなるのか皆さんも
お知りになりたいのでは・・・と、思います。
よろしくお願いいたします。

しん

おはようございますm(__)m
>yokoさん

>その;;;JFXさんですぅ;;;;(〃艸〃)でも~滅多にこんな人には
当たりませんけど;;;。

JFXさんでしたか^^;
やはり全員が完璧なサポートができるという訳ではないのですね。


>どうしてもダウンロード出来ないMT4、昨年の秋からなんですけど
何時もの方に見て戴いて今は何とか入れられてます。^^

であればよかったです。
しかし、MT4がダウンロードできないという現状を私は経験したことがないのですが、原因は何だったのでしょうね…。
yokoさんのパソコンの設定に原因があった可能性が高そうな気はしますが…。


>スプレット昨日今日と、前とそんなに変わりませんが、時々へ~今~
と言う時はあります。

一瞬のスプパカとか、経済指標発表前後とか、突然の時もありますし、色々ありますよね^^;
他社ですが、私も今朝危うくやられるところでした(苦笑)。


>でわ~~有難うございました。この先の事がどうなるのか皆さんも
お知りになりたいのでは・・・と、思います。

皆さん関心があるようですので、当日お聞きしてみたいと思います。
非公開コメント

しん



初めまして。「しん」と申します。
兼業トレーダーです。
パチンコライター⇒独立開業、現在に至ります。

※タイトル下にあります書き出し文について

田山ファンの方々におかれましては、ご気分を害された方がおられるのではないかと思います。誠に申し訳ございません。

故田山幸憲プロは、私のパチンコスタイル、さらにはFXでのトレードスタイルにおいて多大なる影響を受けた方の1人で、今でも心の師匠として生き続けており、憧れの存在でもあります。田山プロの境地に立てるよう、日々精進を続けていますので、何卒ご容赦くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

※FXのスキャルピングでは、JFXの小林社長を私淑しております。執行時間軸は1分足、利確の目安は1.5~2.5pips、損切の目安は1~5pips。(ドル円の場合。)

一言で言うと、「大口のエントリー方向に後出しジャンケンの要領で入り、コバンザメのように張り付き、大口が利確する前におこぼれを頂戴する」イメージのトレードスタイルです。

◎卒業論文
・ピアノ演奏
 ショパンポロネーズ作品No.40-1

〇資格
・小学校第一種免許
・学校図書館司書教諭
・日商簿記2級
・税理士科目(簿記論、財務諸表論)
・普通自動車運転免許


〇趣味
将棋(アマ四段)
ソフトテニス
ブログ巡り
株主優待の有効活用法を考える、など

日々のつぶやき(ツイッター)

管理人「しん」のオススメFX業者

ヒロセ通商さん〈タイアップ中!〉 ------------------- JFXさん------------------------

応援いただき、ありがとうございます♪

よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)mーーーーーー にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村ーーーーーー

メールでのお問い合わせはこちら♪

「俺にも手法を教えろ!」といったご要望やご質問などございましたら、ご遠慮なくお申し出ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンク募集中♪(リンクフリー)

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

現在の閲覧者数: