2021年12月トータル収支のご報告。

2021年12月トータル収支(個人口座、法人口座 合計)
+253770円

※12月収支内訳

●FX
 +157650円

●CFD
  +96120円

※日本株の収支は、クロス売買などの収支があり、計算が煩雑になりますので割愛させていただきます。


●2018年2月~からの推移

2018年
(個人口座のみのトータル収支)
 2月  +86848円
 3月  +66207円
 4月 +137524円
 5月 +220083円
 6月 +126777円
 7月 +177414円
 8月 +551221円
 9月 +373802円
10月 +777808円
11月 +741745円
12月 +926942円

2018年トータル収支(個人口座のみ 合計)
    +4186371円

2019年
 1月  +683745円
 2月  +737968円
 3月  +721566円
(ここから、法人口座のみのトータル収支)
 4月 +2455704円
 5月 +2083869円
 6月 +1060159円
 7月 +1771700円
 8月 +1402803円
 9月 +1714741円
10月 +1983081円
11月 +2977358円
12月 +5139498円

2019年トータル収支(個人口座、法人口座 合計)
    +22732192円

2020年
 1月 +1196078円
 2月  -307950円
 3月   -32375円
(ここまで、法人口座2019年度期間の損益)
 4月  +297102円
 5月       ±0円
 6月       ±0円
 7月       ±0円
 8月   -50800円
 9月  +139159円
10月       ±0円
11月  +660500円
12月  -529000円

2020年トータル収支(法人口座のみ 合計)
      +516961円

(ここから、個人口座のトータル収支)
2020年
1月~4月 -1428707円
 5月  +326604円
 6月 +1102109円
 7月  +255825円
 8月  +366510円
 9月  +520802円
10月  +795041円
11月 +1363955円
12月 +1796116円

2020年トータル収支(個人口座のみ 合計)
     +5098255円


●ここから、2021年の収支
 1月 +1364917円
 2月  +798513円
 3月  +594179円
 4月  +995911円
 5月  +852478円
 6月  +622965円
 7月  +722921円
 8月  +746278円
 9月  +562377円
10月 +1114942円
11月 +1875161円
12月  +253770円

2021年トータル収支(個人口座、法人口座 合計)
    +10504412円

※弊社(法人)の会計期間は4月1日~3月31日ですが、表記をよりシンプルにするため、2021年2月より、法人本来の会計期間は無視して個人と同様に、2021年1月1日~2021年12月31日の期間損益を集計することにいたしました。


~天美「明けおめ~!今年もよろしくね♪」

悪夫「ケッ!いい年して気持ちの悪い…(;一_一)」

天美「何よっ!たまにはいいじゃないのよぉ~(>_<)」

悪夫「まぁ、いいけどよ。今年もよろしくな!( `ー´)ノ」

天美「…結局12月の最終週にようやく損出しして、それを含めても12月はプラスになったってことなのよね?」

悪夫「あぁ、そうらしいぜ。原油で130万ぐらい、ADRSで11万ぐらい損出しをしたみたいだが、それをしなかったとしたら、12月は実質166万ぐらい勝ってたってことだな。」

天美「なんだか狐に摘ままれた感じがするわね^^; 本当に計算は間違ってないのよね!?」

悪夫「何回も計算し直したらしいぜ。多分合ってるんだろ。原油の損出しも大きかったけど、それ以上にリターンがあったということと、米株が意外に堅調だったんで、その影響もあるだろ。」

天美「原油の高ボラティリティーは安定感があるし、米株は長期的には安定して上昇基調が続いているものね。」

悪夫「あぁ。分かりやすい投資をした方が儲かるってことかもしれないな。まぁ、あいつはCFDを本格的に始めたのがコロナショックの後からで、まだショックらしいショックを経験していないから油断はできないと思うがな…。」

天美「それはそうね。例えば原油が150ドルを超えてきたり、逆にマイナス価格になったり、米株価が半減したりするようになった時は想定しているのかしら?」

悪夫「想定はしているようだな。そうなった場合は運用を休止して一旦損切りし、通常の値動きに戻りつつあると感じたら、その時にそこから運用を再開する予定らしいぜ。」

天美「なるほどね…。でもいざそうなった時にちゃんと損切りできるかしら…。」

悪夫「それはその時になってみなければ分からないな…。まぁ、ちゃんと執行しなければ生き残れないのだから、多分やるだろ?」

天美「まぁ、そんなことばっかり考えてたら相場なんてやってられないし、ずっと先の事は誰にも分からないしねー。」

悪夫「なるようにしかならねぇだろ。やるべきことを淡々とやっていくしかないわな。」

天美「そうね。今年は一体どんな年になるのかしらねぇ…。」


~一昨日ご報告をさせていただいた通り、12月の最終週になってようやく損切りを執行したのだが、原油売買の高パフォーマンスと米株の上昇基調に助けられ、12月トータルとしてはかろうじでプラス収支と相成った。ただ、1月~2月は下落相場となる年が多く、年始早々に多額の含み損を抱えないよう、多少の下落があったとしてもしばらくは様子見に徹する予定。

昨年はOSが実質終わってしまって、また新たなるストラテジーで収益源を確保しなければならなくなったのだが、振り返ってみると、CFDに関しては再開したのが2月下旬頃、そして原油を始めたのが9月からなので、丸々1年稼働させていたストラテジーは1つもない。つまり年利換算すると今得られている収支の倍近くにはなっているということで、自分が想定していたよりもかなり利回りがいい結果となっている。

当初は年利10~30%程度を見込んでいたが、もう少しあるかもしれないし、逆の見方をすれば、私が思っているよりもリスクがあるという裏返しかもしれない。利回りとリスクは表裏一体なので、少なくくとも今以上のリスクは取らないよう肝に銘じておきたい。


~FXに関しては、スキャルピングにおける環境は一時は好転した時もあったのだが、もう今以上の環境を望むのは難しいだろうと感じている。ドル円のスプレッド狭争もどうやら一段落し、企業努力によって、0.2pipsなら経営を圧迫しない体制が整った業者が今後も生き残ると思われるが、0.1pipsで高約定力を保証するとなると業者側に様々な弊害が出ると推察され、今年もおそらくは0.2pipsが標準スプレッドとなることが想定される。

まぁ、昔のドル円なんてスプレッドが2pipsや3pipsの時代もあった訳で、スプレッドが2pipsの時代では2~3pips抜きを繰り返すスキャルピングは控除率の関係で成立はしなかった。それが今や0.2pipsが標準になったのだから、2~3pips抜きを繰り返すスキャルピングでもトータルで収益を残すことが可能となった訳で、0.2pipsだの0.1pipsだのの違いを一喜一憂しているのは贅沢な悩みのようにも感じる。

一方で、株(特に信用取引をめぐるデイトレ環境)や暗号通貨、CFDを巡る環境もここ数年でかなり良くなってきており、FXから他の商品に転身するトレーダーが増えてきているのも事実。FX業界にとっても、このまま顧客が流出するのは防ぎたいだろうから、またどこかの業者が今以上の好条件を提示してくる可能性もなくはないだろう。

大槻 名言1

期待はしていないが、どこかの業者が新たな仕掛けをしてくるかもしれず、そうなるとまた環境が大きく変わることになるかもしれない。まぁ、環境に関してはなるようにしかならないので、我々個人投資家にできることは、1日1日を大事にし、アンテナを張って情報収集を続け、やるべきことを淡々とやり続けるしかないのだろう。今年も1年、何とか生き残りたい。


~それでは、今年も頑張っていきましょう!

コメント

非公開コメント

しん

初めまして。「しん」と申します。
パチンコライター⇒独立開業⇔FIRE、現在に至ります。

ヒロセ通商さんタイアップ特典はこちら♪


新規口座開設はこちら♪


すでに口座開設をしておられる方はこちら♪


※タイトル下にあります書き出し文について

田山ファンの方々におかれましては、ご気分を害された方がおられるのではないかと思います。誠に申し訳ございません。

故田山幸憲プロは、私のパチンコスタイル、さらにはFXでのトレードスタイルにおいて多大なる影響を受けた方の1人で、今でも心の師匠として生き続けており、憧れの存在でもあります。田山プロの境地に立てるよう、日々精進を続けていますので、何卒ご容赦くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

※FXで勝てるきっかけを与えてくださったのはJFXの小林社長。ヒロセ通商さん主催「プレミアム大反省会」で、小林社長直々に「仲値トレード」、「プライスアクション」、「ポジションの傾き」について教えてもらえたことが大きかったです。トレーダーとして尊敬しているのはジュンFXさん。次々と新たなる目標を掲げて活躍されておられるジュンさんの背中を追い続けています。

私のスキャルピングのスタイルは、一言で言うと、「大口のエントリー方向に後出しジャンケンの要領で入り、コバンザメのように張り付き、大口が利確する前におこぼれを頂戴する」ようなイメージのスタイルです。

スキャルピングの他には、スワップサヤ取りや、配当・株主優待目的で日本株などもやっています。

◎卒業論文
・ピアノ演奏
 ショパンポロネーズ作品No.40-1

〇資格
・小学校第一種免許
・学校図書館司書教諭
・日商簿記2級
・税理士科目(簿記論、財務諸表論)
・普通自動車運転免許


〇趣味
将棋(アマ四段)
ソフトテニス
ブログ巡り
株主優待の有効活用法を考える、など

日々のつぶやき(ツイッター)

管理人「しん」のオススメFX業者 ※広告です

ヒロセ通商さん〈タイアップ中!〉 ------------------- JFXさん------------------------ -------------------- DMMFXさん---------------------- DMM FX------------------- 外為オンラインさん---------------- 外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込-------------------- みんなのFXさん------------------ トレイダーズ証券[みんなのFX]-------------------- ライトFXさん-------------------- -------------------- FXTFさん------------------------ ---------------------- GMO外貨さん---------------------- 外貨ex-------------------- セントラル短資FXさん------------- -------------------- ThinkMarketsさん------------------ 【サブスクFX】Think Markets----------------------- インヴァスト証券さん--------------- トライオートFX-------------------- 松井FXさん----------------------- 松井証券FX

応援いただき、ありがとうございます♪

よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)mーーーーーー にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村ーーーーーー

メールでのお問い合わせはこちら♪

「俺にも手法を教えろ!」といったご要望やご質問などございましたら、ご遠慮なくお申し出ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンク募集中♪(リンクフリー)

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

現在の閲覧者数: