今週を振り返って。

※今週のFX +283082円


~本業が多忙で、更新が遅くなり申し訳ない。

いきなり本題に入るが、業者Yによって凍結させられていた資金を取り戻したのは木曜日。月曜日に電話を入れ、予想通り本人確認をさせられ、審査の後、凍結を解除という流れだった。

業者Yから執拗に営業電話がかかってきていた理由も聞いてみたが、

「普通のお客さんだと思っていたので…。」

ということだそうだ。やっぱり出なくて正解だった。


~「こちらとしても取引してもらいたいのはやまやまなのですが…」

という社交辞令から始まり、

「こちらも慎重に取引履歴を確認しているのですが、普通じゃないんですよね。」

「貴方は普通じゃないお客さんですので…」

と、こっちは業者側から提示されたレートで手動で売ったり買ったりしているだけなのに、普通じゃない取引とは一体どういう取引なのか、具体的にどういう取引をしてはいけないのか、一切説明がないまま、「普通じゃない」を連発され、非常に腹立たしい思いで業者Yの話を一方的に聞かされた次第。

挙句の果てに、

「まぁ、それはあまり重要ではなくて、こっちの方が重要なんですが、マネーロンダリングの問題がありまして、いくつか確認したい事項がございます。」

という話になり、10年以上の取引履歴があるにも関わらず、今はそういう目で見られているのか…と、これにはもう絶句というか、怒りを通り越して呆れ果ててしまった。まぁ10年以上といっても、お互い一度も顔を合わせることもなく、メールですら遣り取りをしたことがない業者であっただけに、相手の立場になって考えれば、疑われるのもムベなるかな。


~確認事項は、

・しんさん本人に間違いないか(口頭で質問されただけ。)
・資金は全額しんさんの資金か(これも口頭のみ。身内の資金であっても×。)
・業者Y独自の方法による本人確認

の3つで、独自の方法による本人確認に少し手間どってしまった。

「弊社の取引画面をバックにして、免許証を映した画像をメールにて添付してください。」

という方法だったのだが、果たしてこれにどういう意味があるのだろう?

いろいろと推察してみたが、この方法で免許証を撮ろうとすると、パソコンの画面に自分の顔が映るため、画像の解像度を上げて免許証の顔と画面に映った顔が一致するかを確認するのか?と思ったり、現在業者Yに預けてある証拠金額と画像中の証拠金額が一致しているかを確認するのか?と思ったりしたが、真の目的はよく分からない。

これも具体的な指示がなかったため、どういう具合に画像を撮ればいいのかが判然とせず、1度目は上記の内容を満たす画像を2つ添付してメールを送信してみたところ、

「構図はいいのですが、いずれも免許証の文字がぼやけて不鮮明ですので、再度撮り直してください。」

だと。だったら最初からそういう具合に指示をしてもらいたかったねぇ。二度手間とはまさにこのこと。文面から伝わってくる上から目線な文言が非常に腹立たしい。

免許証の文字をはっきり映るように画像を撮ろうとすると、どうしても免許証自体をアップにしなければならないので、バックに業者Yの取引画面がほとんど映せない画像となってしまったのだが、それを添付して再度メールにて送付してみたところ、どうやらこの画像でよかったらしく、次の日に口座凍結解除の連絡メールがあり、その翌日に無事資金が振り込まれた、という流れで一応一件落着と相成った。


~真っ当な顧客をまるで犯罪者呼ばわりする業者Yは本当に酷い業者。火のない所に煙は立たぬとはよく言ったもの。これは確かに現存する業者の中では間違いなくワースト1。凍結させられていたのは実質3日間だけといえども、これは立派な財産権の侵害にあたるのではなかろうか。(資金自体が全く引き出せなくなっていたので、証拠金のみならず預けている株も実質抑えられていた格好。)

また、業者の提示する条件を満たしたにも関わらずキャッシュバックを没収するという行為も、誇大広告に該当する可能性があり、該当するなられっきとした違法行為だ。

ちなみに、先々週に警告メールを喰らった業者Xについては、凍結となる条件を具体的に数字を挙げて説明してくれていて、かつキャッシュバックもちゃんと振り込まれたので、業者Xはまだマシな方。単に受け皿が小さいだけ。私も提示されたルールを順守して淡々とトレードさせてもらっており、あれからお咎めは一切ない。(今後どうなるかは分からないが…。)


~兎にも角にも、結論として、FX(店頭業者)で大金を儲けようなどという夢は捨てた方がよい。店頭業者の受け皿は、おそらく皆様が思っている以上に小さいもので、数千万円~数億規模の取引になると、店頭業者側にとってもそれなりのリスクが発生するらしく、必ずしも、お金を持っている=上客、取引量が多い客=上客、という具合にはならないらしい。すべてはその業者の体質による、ということだ。

ただ、その時々の環境によっては、FXでも千載一遇の利回りが稼げる可能性はあり、常々アンテナだけは張り続けておく必要はあると思っている。細々と、やれることを淡々とやっていきたい。今はそういった心境だ。


※追伸

JFXさん 新規約定履歴 証拠画像


2月もなんとかかんとかA4ランクの宮崎牛をゲット。JFXさんに感謝!

コメント

非公開コメント

しん



初めまして。「しん」と申します。
兼業トレーダーです。
パチンコライター⇒小学校教員⇒教育業界にて独立開業、現在に至ります。

※タイトル下にあります書き出し文について

田山ファンの方々におかれましては、ご気分を害された方がおられるのではないかと思います。誠に申し訳ございません。

故田山幸憲プロは、私のパチンコスタイル、さらにはFXでのトレードスタイルにおいて多大なる影響を受けた方の1人で、今でも心の師匠として生き続けており、憧れの存在でもあります。田山プロの境地に立てるよう、日々精進を続けていますので、何卒ご容赦くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


〇学歴
・大阪教育大学教育学部 卒業

〇卒業論文
・ピアノ演奏
 ショパンポロネーズ作品No.40-1

〇資格
・小学校第一種免許
・学校図書館司書教諭
・日商簿記2級
・税理士科目(簿記論、財務諸表論)
・普通自動車運転免許


〇趣味
将棋(アマ四段)
ソフトテニス
ブログ巡り
株主優待の有効活用法を考える、など

日々のつぶやき(ツイッター)

管理人「しん」のオススメFX業者

JFXさん ------ ヒロセ通商さん FX取引ならヒロセ通商へ

応援いただき、ありがとうございます♪

よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)mーーーーーー にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村ーーーーーー

メールでのお問い合わせはこちら♪

「俺にも手法を教えろ!」といったご要望やご質問などございましたら、ご遠慮なくお申し出ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンク募集中♪(リンクフリー)

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

現在の閲覧者数: