通貨マトリクス手法 ケーススタディー① エントリーできる場面。

皆様、こんばんは!

今回と次回とで、通貨マトリクス手法のエントリーして良い場面と、エントリーしてはいけない場面を解説していきたいと思います。

今回はエントリーして良い場面の解説になります。

ご興味がお有りの方は、続きをご高覧ください。


5月26日(火)通貨マトリクス手法 豪ドル円 30分足
2020年5月26日(火)豪ドル円 30分足

まず、30分足チャートにて環境認識をします。

一昨日はスクイーズが継続していることが確認できていましたので、エントリーパターン2(ブレイク狙い)のエントリー待ちの状況でしたが、東京時間に大きく動意づきまして、豪ドル円が上昇しました。

エントリーパターン2では初動の陽線2本目ぐらいで入れたら理想的だったのですが、現実的には「しまった!出遅れてしまった!」ということもよくあることです。こういった場合は、初動をあえて見送り、押し目を形成するまで待つのもアリです。

ここからの考え方は、エントリーパターン1を応用して、押し目を形成するまで待ちます。

「押し目待ちに押し目なし」になる可能性もありますが、東京時間の同意でしたので、「欧州の早出勢が東京勢のストップをつけにきて、それから本格的な上昇になるのかな?」という予測もある程度は立てられると思います。(その予測がトレードに悪影響を及ぼすということも多々ありますw 余計なことは考えず、チャートの事実に従っていきたいところですね!)

教科書的な対応としましては、予定エントリー枚数の3分の1~2分の1程度、とりあえずエントリーして、執行機会の喪失を防ぐ方法もあります。

さて、赤の⇒のところが実戦でのエントリーポイントになりますが、30分足だとタイミングが取り辛いので、15分足チャートでエントリータイミングを計っていきます。そもそもがエントリーパターン2(ブレイク狙い)ですので、本格的なブレイクが示現するならば、ここは深い押し目にはならない、と考えるべきでしょう。そのために通貨の強弱関係を確認しています。

5月26日(火)通貨マトリクス手法 豪ドル円 15分足
2020年5月26日(火)豪ドル円 15分足

豪ドル(黄色)と円(茶色)のグラフが大きく拡大し、良い状態となっているのが確認できます。MAも右肩上がりになっていることが確認できました。

そこで、上のチャート画像中の赤の⇒のところでロングエントリーをします。ちょっと確認し辛いかと思いますが、下髭がMAアラウンドまでからんでいます。しかし、これはリアルタイムでは「陰線を形成」→「下髭が示現」→「足が切り替わる」という順番でチャートが形成されますので、実際にエントリーする場面は、「足が切り変わって陽線が起ちあがった瞬間」がベストのタイミングになります。

このようにする理由は、「行って来いになって、損切りになる確率を下げるため」です。陰線形成時にエントリーしても良さそうなものですが、少しでも確度を上げるためには、このようなエントリー方法を取る方が確度が高くなることは間違いないです。

ただし、細かいPFまでは計算できていませんので、もしかすると、陰線形成時にエントリーした方が、勝率は落ちても利幅が大きくなる分、PFは向上する可能性はあります。ご興味を持たれた方がおられましたら、是非検証してみてください。

教科書的なやり方としては、「サポレジ転換」の考え方で、上のチャート画像ですと、オレンジの水平ライン(元レジスタンス)まで押してくるのを待って、反発上昇が示現したらエントリー、というやり方ですよね。でも、強弱関係がはっきりしている通貨ペアでこれを実践しようとしますと、「押し目待ちに押し目なし」になりがちですので、注意が必要です。

教科書はあくまでも教科書ですので、教科書通りにはいかないリアル相場では、実戦を経験していく中で、自分なりに考えて実践していかなければなりません。


その後の動きは、リアルチャートにてご確認いただければと思いますが、引き続き上昇相場となり、@71.000円の「00ポイント」も上抜け、多少出遅れても60pips程度の指値であれば一直線に到達していました。

今回は以上になります。

次回は、エントリーしてはいけない場面を解説させていただきます。

あくまでもご参考までに。

コメント

非公開コメント

しん

初めまして。「しん」と申します。
パチンコライター⇒独立開業⇔FIRE、現在に至ります。

ヒロセ通商さんタイアップ特典はこちら♪


新規口座開設はこちら♪


すでに口座開設をしておられる方はこちら♪


※タイトル下にあります書き出し文について

田山ファンの方々におかれましては、ご気分を害された方がおられるのではないかと思います。誠に申し訳ございません。

故田山幸憲プロは、私のパチンコスタイル、さらにはFXでのトレードスタイルにおいて多大なる影響を受けた方の1人で、今でも心の師匠として生き続けており、憧れの存在でもあります。田山プロの境地に立てるよう、日々精進を続けていますので、何卒ご容赦くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

※FXで勝てるきっかけを与えてくださったのはJFXの小林社長。ヒロセ通商さん主催「プレミアム大反省会」で、小林社長直々に「仲値トレード」、「プライスアクション」、「ポジションの傾き」について教えてもらえたことが大きかったです。トレーダーとして尊敬しているのはジュンFXさん。次々と新たなる目標を掲げて活躍されておられるジュンさんの背中を追い続けています。

私のスキャルピングのスタイルは、一言で言うと、「大口のエントリー方向に後出しジャンケンの要領で入り、コバンザメのように張り付き、大口が利確する前におこぼれを頂戴する」ようなイメージのスタイルです。

スキャルピングの他には、スワップサヤ取りや、配当・株主優待目的で日本株などもやっています。

◎卒業論文
・ピアノ演奏
 ショパンポロネーズ作品No.40-1

〇資格
・小学校第一種免許
・学校図書館司書教諭
・日商簿記2級
・税理士科目(簿記論、財務諸表論)
・普通自動車運転免許


〇趣味
将棋(アマ四段)
ソフトテニス
ブログ巡り
株主優待の有効活用法を考える、など

日々のつぶやき(ツイッター)

管理人「しん」のオススメFX業者 ※広告です

ヒロセ通商さん〈タイアップ中!〉 ------------------- JFXさん------------------------ -------------------- DMMFXさん---------------------- DMM FX------------------- 外為オンラインさん---------------- 外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込-------------------- みんなのFXさん------------------ トレイダーズ証券[みんなのFX]-------------------- ライトFXさん-------------------- -------------------- FXTFさん------------------------ ---------------------- GMO外貨さん---------------------- 外貨ex-------------------- セントラル短資FXさん------------- -------------------- ThinkMarketsさん------------------ 【サブスクFX】Think Markets----------------------- インヴァスト証券さん--------------- トライオートFX-------------------- 松井FXさん----------------------- 松井証券FX

応援いただき、ありがとうございます♪

よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)mーーーーーー にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村ーーーーーー

メールでのお問い合わせはこちら♪

「俺にも手法を教えろ!」といったご要望やご質問などございましたら、ご遠慮なくお申し出ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンク募集中♪(リンクフリー)

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

現在の閲覧者数: