勝ち組に回るための脱皮考 その34 トルコリラ円は買うべきか、売るべきか?

皆様、こんばんはm(__)m

週明け8月26日(月)オセアニア市場の時間帯に、クロス円を中心として、売り仕掛けがありました。

ドル円などは大した下げにはならなかったのですが、トルコリラ円は一時@16.20ぐらいまで下げ、今年1月以来のフラッシュ・クラッシュとなりました…。皆様方におかれましては、リスク管理はしっかりできていましたでしょうか…。

5gatu26nichishuushi.jpg

私は乱高下相場が苦手ですので、こういった相場はシステム的な運用をしています。

本日は23時前の段階で、約700pips程取れています。行って来いには非常に強いシステムですので、2016年11月第2週目の「トランプショック」相場では、週間収支+4267pipsを達成したシステムでもあります。

まずはリスク管理を徹底することが勝ち組に回るための最低条件ですので、本日のような相場で慌てふためくのではなく、逆に利益を得られるチャンスと捉えたいものですね。

さて、本日のテーマはズバリ!「トルコリラ円は買うべきか、売るべきか?」です。

ご興味がお有りの方は、続きをご高覧ください。

FXはくりっく365を除いて、基本的には「相対取引(あいたいとりひき)」ですので、各社で提示レートが違って当然なのですが、意外とこの事実を知らない方は多いようです。約款にも記載されていますので、ご興味がお有りの方は一度FX業者の約款をお調べになってみてください。

ご参考までに、4社のトルコリラ円の本日最安値を調べてみました。

8月26日(月)トルコリラ円 4時間足1
SBIFXトレード トルコリラ円 4時間足

8月26日(月)トルコリラ円 4時間足2
オアンダジャパン トルコリラ円 4時間足

8月26日(月)トルコリラ円 4時間足4
ヒロセ通商 トルコリラ円 4時間足

8月26日(月)トルコリラ円 4時間足3
くりっく365 トルコリラ円 4時間足

インターバンクでいくらがついていたのかを調べるには、概ねくりっく365(取引所取引)の提示レートが参考になるかと思いますが、クリック365ではビットで@16.06がついていますね。

対して、4社の中で一番高かったのがヒロセ通商で、最安値(ビット)は@16.979となっています。

※ビット最安値業者比較(高かった順)

1位 ヒロセ通商      @16.979
2位 オアンダジャパン @16.784
3位 SBIFXトレード  @16.2054
4位 くりっく365   @16.060

ロングポジションを持っていた場合、意外にくりっく365がロスカットに遭いやすかった、ということになりそうですが、ロスカット水準の問題もありますので、ロスカット発動が証拠金率100%未満であるヒロセ通商などはレートが高くてもロスカットには遭いやすいですから、一概にヒロセ通商が有利という訳でもありません。もちろん深く刈られた場合は手元に残る証拠金が少なくなりますので、ロスカット水準が低いからといってこれが有利になるかどうかは紙一重です。

アスク最安値業者比較については割愛させていただきますが、ご興味がお有りの方はご自分でお調べになってみてください。とても興味深い事実が見えてくることかと思います。

このようなデータをどう見て、どう活用するかは人それぞれです。

「これが何の役に立つのか?」と思われた方もおられるかと思いますが、すでに勝ち組の方は、私がなぜこのような前触れを書いたのか、手に取るようにお分かりになられることかと思います。それは、FXでの勝ち方を分かっているか、分かっていないかの差といっても過言ではないでしょう。私もできれば本日仕掛けたかったのですが…、出勤前にバタバタしながら別のことをやっていたので仕掛けられませんでした。

さて、本題に入りますが、現状の私の結論しては、「トルコリラ円は買っても売っても負けやすい通貨ペア」という認識を持っています。


・理由その1 スプレッドが広いから

ドル円0.3pipsに対して、トルコリラ円はせいぜい1.7pips。競馬やパチンコなどの「控除率」に相当する割合を考えてみますと、例えば、勝っても負けても10pipsのトレードをする場合、

ドル円 0.3÷10=3%
トルコリラ円 1.7÷10=17%

となり、その差は歴然です。デイトレにしても、スイングにしても、控除率の割合は減りますが、トルコリラ円がドル円の控除率より有利になることはありません。


・理由その2

ロングの場合スワップは得られるが、レートは長期的に見て下がり続ける傾向にある

トルコリラ円 月足

2007年に10月は@99.58円をつけていたトルコリラ円も、今では@18円。12年弱で5分の1以下になりました。これがトルコリラ円の真実です。スワップ収入が為替差損を上回れば利益になるのですが、そうなることはまずありません。つまりトルコリラ円のロングに優位性はありません。

現地(トルコ)では、例えば今日100円で買えるコーラは、1週間後には100円では買えなくなります。毎日、毎日、インフレで物価は上がり続けています。物価が上がる≒通貨の価値は下がる、ということですので、現地の人は、皆こぞってリラをより安全な外貨に両替しようとしています。リラを外貨に両替するということは、実需でリラが売られることとほぼ同じですから、リラ安傾向が続くのは当然ですよね。また、インフレになっている以上、通貨の価値はモノの価値と比較して相対的に下がり続けます。このような通貨の交換レートが上がると考えるのはむしろ不自然です。下がり続けるのが妥当だと私は思いますが、いかがなものでございましょうか。


・理由その3

長期的に見てショートに優位性があるのは明らかだが、マイナススワップコストが重い。

どうしてもトルコリラ円でトレードしたいのであれば、「売り専」に回るべきです。スワップの魔力によって、高金利通貨は常にロングポジションが溜まりますので、ロング派は薄商い時の恰好の餌食となるのが常です。ですから、心理的にやりにくいのですが、売る側に回れば勝てる可能性は高いです。いつ、どの業者で、どのように売ってやろうか?ということを突き詰めていけば、努力が報われる可能性は高いです。

ただし、ロールオーバーさせますとマイナススワップが半端ないですし、暴落時にはスプレッドが開くのが通常ですので、自分が思っているほどは儲からないでしょう。それなら、もっと率の良い通貨ペアでトレードするべきだろう…というのが数年前からの私の考えです。トルコリラ円をトレードして、一番儲かるのはFX業者…というカラクリなんですよね…。

主にこれら3つの理由から、「トルコリラ円は買っても売っても負けやすい通貨ペア」という結論に達しました。

ただし、日々FX業者を研究していますと、トルコリラ円だからこそ生まれるトレードチャンスというのがあるのも事実です。


どうやって儲けるのか?そこに気が付けるのは勝ち組、気が付けないのが負け組という見方もあろうかと思います。

勝ち方は人それぞれで、これだけが唯一の勝ち方という訳ではありませんが、「心理的にやりにくい手法」を実践してみるということは意外と有効で、その壁を乗り越えることが勝ち組に回るための近道なのかもしれませんね。

あくまでもご参考までに。

最後までご高覧いただき、誠にありがとうございました。

コメント

非公開コメント

しん

初めまして。「しん」と申します。
パチンコライター⇒独立開業⇔FIRE、現在に至ります。

ヒロセ通商さんタイアップ特典はこちら♪


新規口座開設はこちら♪


すでに口座開設をしておられる方はこちら♪


※タイトル下にあります書き出し文について

田山ファンの方々におかれましては、ご気分を害された方がおられるのではないかと思います。誠に申し訳ございません。

故田山幸憲プロは、私のパチンコスタイル、さらにはFXでのトレードスタイルにおいて多大なる影響を受けた方の1人で、今でも心の師匠として生き続けており、憧れの存在でもあります。田山プロの境地に立てるよう、日々精進を続けていますので、何卒ご容赦くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

※FXで勝てるきっかけを与えてくださったのはJFXの小林社長。ヒロセ通商さん主催「プレミアム大反省会」で、小林社長直々に「仲値トレード」、「プライスアクション」、「ポジションの傾き」について教えてもらえたことが大きかったです。トレーダーとして尊敬しているのはジュンFXさん。次々と新たなる目標を掲げて活躍されておられるジュンさんの背中を追い続けています。

私のスキャルピングのスタイルは、一言で言うと、「大口のエントリー方向に後出しジャンケンの要領で入り、コバンザメのように張り付き、大口が利確する前におこぼれを頂戴する」ようなイメージのスタイルです。

スキャルピングの他には、スワップサヤ取りや、配当・株主優待目的で日本株などもやっています。

◎卒業論文
・ピアノ演奏
 ショパンポロネーズ作品No.40-1

〇資格
・小学校第一種免許
・学校図書館司書教諭
・日商簿記2級
・税理士科目(簿記論、財務諸表論)
・普通自動車運転免許


〇趣味
将棋(アマ四段)
ソフトテニス
ブログ巡り
株主優待の有効活用法を考える、など

日々のつぶやき(ツイッター)

管理人「しん」のオススメFX業者 ※広告です

ヒロセ通商さん〈タイアップ中!〉 ------------------- JFXさん------------------------ -------------------- DMMFXさん---------------------- DMM FX------------------- 外為オンラインさん---------------- 外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込-------------------- みんなのFXさん------------------ トレイダーズ証券[みんなのFX]-------------------- ライトFXさん-------------------- -------------------- FXTFさん------------------------ ---------------------- GMO外貨さん---------------------- 外貨ex-------------------- セントラル短資FXさん------------- -------------------- ThinkMarketsさん------------------ 【サブスクFX】Think Markets----------------------- インヴァスト証券さん--------------- トライオートFX-------------------- 松井FXさん----------------------- 松井証券FX

応援いただき、ありがとうございます♪

よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)mーーーーーー にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村ーーーーーー にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村ーーーーーー

メールでのお問い合わせはこちら♪

「俺にも手法を教えろ!」といったご要望やご質問などございましたら、ご遠慮なくお申し出ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンク募集中♪(リンクフリー)

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

現在の閲覧者数: