■FC2カウンター

■特典付!レジスタンストレードメソッド (RTM)のご購入はこちら♪

2015年 +48490pips(確定)---- 2016年 +51521pips(確定)---- 2017年 +31263pips(確定)---- 2018年 +31724pips(確定)---- 2019年 +21309pips(確定)---- 2020年 -175458pips(3月28日現在。) アウトウィットストラテジー(OS1~OS9) +27774316円 282勝1分4敗----(勝率98.3%)ーーーーーーーーーーー 究極のスイングストラテジー(USS) +95260円(3月28日現在)〇〇〇〇〇 私しんからの直接購入をご検討いただける方は、お手数ですが、「ブログを見ました!」と一言添えて、この下にあります「メールでのお問い合わせはこちら♪」よりご連絡ください。原則24時間以内にご返信をさせていただきます。                                     ブログをいつもご高覧いただいている方への特典として、特別価格にてご奉仕させていただきます。(銀行振込またはアマゾンギフト券等にてご購入いただけます。)無料サポート期間は原則ご購入月の翌月1日から起算して3か月間となります。

■応援いただき、ありがとうございます♪

にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村 〇〇〇〇〇〇〇〇〇
オリジナル手法ランキング ←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

■無料PDF「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」はこちら♪

「特典付!FXレジスタンストレードメソッド(RTM)(FX自分年金型積立手法+90日間無料サポート)」2017年11月の特典として配布させていただいたものになります。無料ですので、もしよろしけばご参考くださいませ。

■カテゴリー
■メールでのお問い合わせはこちら♪

レジスタンストレードメソッド(RTM)、アウトウィットストラテジー(OS)に対するご質問や、投資関連コンサルティング、セミナー、取材などのご依頼も、ご遠慮なくお申し出ください。柔軟に対応させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

■相互リンク募集中♪(リンクフリーです!)

このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請フォーム
■プロフィール

しん

  • Author:しん



  • 元小学校教員のしんと言います。よろしくお願いします。

    好きな女優 昔は水野真紀さんだった時期がある。今は吉瀬美智子さん。昔は年上好みだったが、次第に年下好みに変わり、今は同じぐらいの年齢がやっぱり一番落ち着くかな、という感じがしている。
    過去に似ていると言われた有名人 加勢大周、上原浩治、柳葉敏郎、桂歌丸、ビビビのねずみ男
    大学の卒業論文はピアノ演奏、ショパンポロネーズ作品No.40-1(一般に軍隊ポロネーズと呼ばれている。英雄ポロネーズは有名だが、こちらはちょっとマニアック。ていうか、簡単。)
    座右の銘 裁量こそ最良の売買システム
    持っている資格 小学校第一種免許、学校図書館司書教諭、税理士科目(簿記論、財務諸表論)
    趣味 ソフトテニス(中、高、大とやってました。)将棋(アマ4段の免状あり。)、インターネット、平日のワンコインランチ巡り、休日のB級グルメ巡り


■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ内検索

■人気ページランキング

ブログパーツ

■逆アクセスランキング
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■月別アーカイブ

■オススメFX業者

GMOクリック証券 サクソバンク証券 トライオート

「銀座に志かわ」さんの食パンを頂いてみました♪
〈FX 先週の戦績は2つ下の記事にアップしています〉

皆様、こんばんは!

コロナウイルスの影響で本業が臨時休業中ですので、休業中の間に普段できないことをいろいろやろうと思っていたのですが、期末ですので法人の会計やら、引っ越しに伴う登記関連の手続きやらで、あっという間に日にちが経ってしまいます…orz

時間がある分、当然FXや株も見る時間が多くなっているのですが、だからといって利益が時間に比例して増えるかというと、私の場合はむしろ逆相関に近い関係となっていまして(苦笑)、普段なら入れない時間帯でも、チャートを見ていたらついエントリーしてしまったり、ちょっと利益が出たらチャートを見ているがためにエグジットしてしまったりしますので、エントリーは早く、利食いも早過ぎ、結果として「骨折り損のくたびれ儲け」となっています…。ですので、最近は指値・逆指値だけ入れてチャートは見ないことにしています(苦笑)。それと今週からスイングポジションを新規で仕掛けまして、今のところは利益が乗ってきていますので、このままいってくれたら…と思っています。

先日の大失態から約3週間、現在は含み益が育ってきて、確定益も若干ありますので、今日の時点でなんとか確定損の半分程度は返せたかな…といった状況です。個人口座での損失でしたので、一時は3年以内に完済できるかとても不安でしたが、1か月も経たないうちにこうなるんですもんね…。最近の相場は何が何だか本当に分かりません^^;

株に関しては、下落も速かったですが戻りも速く、バーゲンセールは一旦終了しましたでしょうかね^^; 先週の18日と19日の寄り付きで買い増しを決行していまして、今週からは残った資金をすべてFXに回したこともあり、結局買えませんでした。もうちょっと買いたかったなぁ…と正直思いますが、リスク管理の観点からは、ちょっと悔しいぐらいがちょうどいいのかもしれません。

現在移管中の株もあり、正確な評価益は出せていませんが、本日の終値時点で保有株のすべてが評価益になったことは間違いないです。本能のままに売買すると大抵は損をするものですが、私の場合は株は買ってもほぼ売らないので、失敗することがほぼありません。アホールドと揶揄されても、これが私の株のスタイルですから、このスタイルは今後も変えるつもりはありません。

今後、実体経済の悪化が露呈してくることになりますと、中期的に見て2番底をつけにくる可能性もありますが、今度は今回買えなくて悔しい人がこぞって買ってくることが想定されることと、日経平均が@16000円近くにまで下落しますと、公的機関が買ってくる可能性が高いと思っていますので、もし今後下げたとしても、底値を切り上げる形でダブルボトムをつけるような感じになるのではないかと思っています。

といっても、これは私の勝手な予想であり、売買は予想に基づいてするものではありません。株で儲ける秘訣は、「安い時に躊躇なく買うこと」これに尽きます。株価は上がることこそが正義であり、経済構造が大きく変わらない限りは買いに優位性があるのは間違いありません。

「買いは家まで、売りは命まで」

現物買いに関しては0円以下にはなりませんが、売る場合は青天井となりますので、損失は無限大、ということもありますよね…。現物買いや優待クロスに徹している限りは、痛い目に遭う可能性は低いと思います。今回、配当・優待株を安値で仕込めたのは非常に大きいです。移管がすべて終了しましたら、持ち株の状況も近い将来アップしたいと思います。


明日は久々にフリーですが、履歴事項全部証明書を法務局に取りに行こうと思っています。

明後日は元自宅の売却契約や毎年やっている会社の慰安会を予定しています。

200324_1129~01

前置きが長くなりましたが、昨日神戸税務署に行ったついでに、税務署の近所にある「銀座に志かわ」さんの食パンを買ってみました。

「銀座に志かわ」さんは、ブロ友のずるあにさんからのリクエストでしたので、前から気になっていました^^

200324_1204~01

種類は1種類だけで、価格は1本(2斤)税込864円。行列などはできていなくて、商品もたくさん余っている感じでした。予約販売もしているようです。

200324_1204~02

買った時は出来たてのホカホカ食パンですので、ビニール袋に水滴がついています。

本多さんや春夏+秋冬さんですと、ホカホカのうちは紙袋、冷めた後はビニール袋と、袋を分けて入れてくれるのですが、「銀座に志かわ」さんにはそういったサービスはありませんでした。

200324_1228~01

ビニール袋から出してみました。焼きムラのない、綺麗な食パンですね♪

柔らかいので、重力で徐々に沈んでいきます^^;

200324_1244~01

早速いただいてみました♪

結論から申し上げますと、初日のパンは焼かないで生で食べた方が美味しいと思います(苦笑)。

トーストした方と生とを食べ比べてみましたが、「銀座に志かわ」さんの食パンには、バターや蜂蜜が練り込まれていることと、初日の軟らかいフワフワした食感を楽しみたいのであれば、生がベストだろうと思いました。

焼きますと、モチモチ感がほとんどなくなってしまい、よく言えばシトっとする感じ、悪く言えばべちゃっとしてしまうような食感になります。ただ、2日目、3日目と日が経つごとに、焼いた方が美味しいような気がします。生だとフワフワ感がなくなり、焼いた方がサクッとした食感になる感じがしました。

さて、「銀座に志かわ」さん…☆1つ半です!(チャンラン♪)

あちこちの食パンを食べ比べてみましたが、私的な順位は、

1位 春夏+秋冬さん

2位 本多さん

3位 銀座に志かわさん

4位 地蔵屋さん

5位 乃が美さん

6位 一本堂さん

さんといった感じになります。

1位の春夏+秋冬さんは、春夏+秋冬さんならではのモチモチ感とコストパフォーマンスの高さから、文句なしの1位です。

2位の本多さんは、純粋な食パンの味としては1位ですが、「雅」を除いて価格が高いのが難です。

3位のに志かわさんは、価格がやや高めで特長がこれといって感じられない、といった感じです。本多さんより明らかに劣っています。

4位の地蔵屋さんは、練り込まれているバターの量が半端なく、特長があるという意味ではいいですが、サイズと価格がやや難。

5位の乃が美さんと6位の一本堂さんは、正直普通の食パンと大差なく、あえて買おうとは思いません。一本堂さんは種類が多いので、もしかしたら今後食べたことがない種類の食パンを買うかもしれませんが…。

以上、あくまでも私的見解ですが、ご参考までに。

ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ い・の・がっし~らっ♪ フゥッ!


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

グルメ | 22:07:30 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
こんにちは。

に志かわのパンのレビューありがとうございます。
参考になりました。
とりあえず1度買ってみますね。

初日は私も生のまま食べますね。
2020-03-26 木 11:50:24 | URL | ずるあに [編集]
こんにちは^^
高級食パンは、スーパーで売っているような通常レベルの食パンより価格が4倍程度しますので、どうしても辛口のレビューになってしまいます^^;

でも、こういう類の食パンは初めてということでしたら、多分どこのお店の食パンを食べても美味しいと思うかと。あとはコスパの問題ですかね…。
私的にはとても美味しいと思っているダブルソフトと比較しても2倍以上はしますからからねぇ…。

好みの違いもありますので、あくまでも私見ということで、ご参考くださいm(__)m
2020-03-26 木 12:08:11 | URL | しん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する