■FC2カウンター

■特典付!レジスタンストレードメソッド (RTM)のご購入はこちら♪

2015年 +48490pips(確定)---- 2016年 +51521pips(確定)---- 2017年 +31263pips(確定)---- 2018年 +31724pips(確定)---- 2019年 +21309pips(確定)---- 2020年 +3867pips(2月22日現在。) アウトウィットストラテジー(OS1~OS9) +29021791円 279勝1分1敗----(勝率99.3%)ーーーーーーーーーーー 究極のスイングストラテジー(USS) +42377円(2月22日現在)〇〇〇〇〇 私しんからの直接購入をご検討いただける方は、お手数ですが、「ブログを見ました!」と一言添えて、この下にあります「メールでのお問い合わせはこちら♪」よりご連絡ください。原則24時間以内にご返信をさせていただきます。                                     ブログをいつもご高覧いただいている方への特典として、特別価格にてご奉仕させていただきます。(銀行振込またはアマゾンギフト券等にてご購入いただけます。)無料サポート期間は原則ご購入月の翌月1日から起算して3か月間となります。

■応援いただき、ありがとうございます♪

にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村 〇〇〇〇〇〇〇〇〇
オリジナル手法ランキング ←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

■無料PDF「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」はこちら♪

「特典付!FXレジスタンストレードメソッド(RTM)(FX自分年金型積立手法+90日間無料サポート)」2017年11月の特典として配布させていただいたものになります。無料ですので、もしよろしけばご参考くださいませ。

■カテゴリー
■メールでのお問い合わせはこちら♪

レジスタンストレードメソッド(RTM)、アウトウィットストラテジー(OS)に対するご質問や、投資関連コンサルティング、セミナー、取材などのご依頼も、ご遠慮なくお申し出ください。柔軟に対応させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

■相互リンク募集中♪(リンクフリーです!)

このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請フォーム
■プロフィール

しん

  • Author:しん



  • 元小学校教員のしんと言います。よろしくお願いします。

    好きな女優 昔は水野真紀さんだった時期がある。今は吉瀬美智子さん。昔は年上好みだったが、次第に年下好みに変わり、今は同じぐらいの年齢がやっぱり一番落ち着くかな、という感じがしている。
    過去に似ていると言われた有名人 加勢大周、上原浩治、柳葉敏郎、桂歌丸、ビビビのねずみ男
    大学の卒業論文はピアノ演奏、ショパンポロネーズ作品No.40-1(一般に軍隊ポロネーズと呼ばれている。英雄ポロネーズは有名だが、こちらはちょっとマニアック。ていうか、簡単。)
    座右の銘 裁量こそ最良の売買システム
    持っている資格 小学校第一種免許、学校図書館司書教諭、税理士科目(簿記論、財務諸表論)
    趣味 ソフトテニス(中、高、大とやってました。)将棋(アマ4段の免状あり。)、インターネット、平日のワンコインランチ巡り、休日のB級グルメ巡り


■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ内検索

■人気ページランキング

ブログパーツ

■逆アクセスランキング
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■月別アーカイブ

■オススメFX業者

GMOクリック証券 サクソバンク証券 トライオート

勝ち組に回るための脱皮考 その35 「投資」と「投機」の違い、「仕事」について思うこと。
〈FX 先週の戦績は、4つ下の記事にアップしています〉

皆様、こんばんはm(__)m

久々に「勝ち組に回るための脱皮考シリーズ」、第35回目の記事になります。

前回から実に4か月半程度間が空いてしまいました^^;

書きたいことは日々頭の中に浮かんではいるものの、その日のうちに書かないと忘れてしまうんですよね…。忘れないようにと、携帯にメモ書きなどを残すのですが、酷い時になるとそのメモを見ても何のことだかさっぱり思い出せないことすらあります(苦笑)。

今回は、以前からずっと引っ掛かっていた「投資」と「投機」の違いや、「投資」や「投機」は「仕事」にはなり得ないのか?といったことを考察してみました。

ご興味がお有りの方は続きをご高覧くださいませ。


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

ウィキペディアによりますと、

・「投資」とは、主に経済において、将来的に資本(生産能力)を増加させるために、現在の資本を投じる活動を指す(現代において、生産能力の増加しない商業活動はこれに含まない)。広義では、自己研鑽や人間関係においても使われる語である。

とあります。一方、

・「投機」とは、短期的な価格変動の目論見から、利益を得ようとする行為。もともとは禅の仏教用語であり、師弟の心機が投合することを言う。投機を表す英語: Speculationには、思索・推測の意味が含まれている。 マネーゲーム(money game)の一種とも言われ、ギャンブルに含まれる場合がある。

とあります。

株式や不動産には投資という言葉が使われやすい傾向があり、FXには投機という言葉が使われやすいように感じていますが、結局のところ、「投資」と「投資」の違いは、主観による影響が大きいのではないか、というのが私の結論です。

Aさんは会社の営業活動を支援する目的でX社の株式を購入しているため、一般的には「投資」とみなされるかもしれませんが、Bさんは株価の短期的な値上がりを期待してX社の株式を購入したとすると、これは一般的には「投機」とみなされるかもしれません。

しかし、Aさん本人が「いや、X社が上手く軌道に乗るかどうかは経営者の手腕次第で、つまるところこれは投機だ!」と言えば投機とも取れますし、Bさん本人が、「値上がり目的でX社の株式を購入しているのは事実だが、値下がりした時のリスクに備えて長期的なヘッジもしているため、これは投資だ!」と言えば投資にもなり得ると思うのです…。

ですので、本人の主観で、本人が投資と言うのなら投資、投機と言うのなら投機でいい、と思っています。

しいて言うなら、「投資」は、「長期間に渡って継続して運用できる」行為でなければ、「投資」とは言えないと思います。

なぜこのようなことを今回記載したかといいますと、実は私が今やっている手法の大半は「投資」でも「投機」でもなく、単なる「仕事」(作業)をやっているのか?という疑問を抱いたことがあったからです。

私は自分独自の投資理論に基づいて、理論上負けない手法をいくつか考案して実践に至っています。ただ…、日々やることはルール化して完全に決まっており、毎回同じことを繰り返すだけですので、「それは投資や投機ではなく、作業でしょ?」と言われれば否定はできません。

少しでも利益率をよくしようと思えば拘束される時間や作業量も増えますので、確かに仕事をやっているかのような疲労感に襲われます。もう5年以上同じ作業を繰り返している手法もありますし、アウトウィットストラテジー(OS)に関しても、もうすぐ3年目に突入します。

今では証券会社が率先して宣伝するようにさえなった「株主優待のクロス売買」で利益を上げておられる方も、同様のことをお感じではないでしょうか。これは「投資」や「投機」ではなく、「作業」とか「仕事」に分類されるものなのでしょうか?

これいついても、実践している本人が「投資」と位置付けているのであれば「投資」でいいと思いますし、本人が「作業」「仕事」と言うのであれば、「作業」「仕事」でいいと思います。厳密にどちらであるかを定義づけられるものではありませんし、その必要もないと感じるようになってきました。

そんなことよりもっと重要なことは、「お金が増えたのか、減ったのかという事実」ではないかと、最近思うようになりました。

投資であっても投機であっても、仕事であっても作業であっても、お金を増やすことが肝要です。

私はアウトウィットストラテジー(OS)という手法を考案し、ルールに基づき淡々と売買を繰り返すことにより、直近の2年間でこれまで手にしたことのない金額をトレードで得ることに成功しました。お金を得られたという事実が残っています。

ですので、第三者から見て私がやっていることは、もしかすると「仕事」、「作業」と捉えられるかもしれませんが、そんなことはどうでもいいと思うようになりました。

私はお金を得るためにFXをしています。この大義を絶対に忘れてはいけないと思います。

FXで勝てないと嘆いておられる方の大半は、FXを「ギャンブル」としてなさっておられます。期待値自体がないにも関わらずお金を投じてしまっているから負けて当然なのです。ドキドキしたい高揚感をお金で買っているという方はそれでいいと思いますが、勝ちたいとおっしゃるのであれば、貴方様にとってのFXは「ギャンブル」であってはならないと私は思います。

世の中にはいわゆる「博才」があるというか、よほど運の良い方が低い確率で必ず存在するのも事実ですが、そういった方々の思考や手法を学ぶべきではないと私は考えます。成功する確率は万に一つもないでしょう。

海外FXに没頭するのも個人的にはどうかと思います。高レバレッジが魅力の海外FXは、少ない資金でもそれなりの利益を上げることが理論上可能ではありますが、少ない資金で大きな利益を上げようとしますと、それに比例して資金を失うリスクも増えるという真実から目を背けてはいけないと思います。高レバレッジより、取引コストを少しでも抑えられる業者を模索すべきではないでしょうか。

仮に10万円ほど自由にできる資金があるのであれば、私ならその10万円を1年後に11万円に増やすことを考え作戦を練ります。これでも年利に換算して10%の利益です。

そして、仕事や労働によって、元本を増やす努力も怠ってはいけないと思います。100万円貯めて100万円を1年後に110万円に、1000万円貯めて1年後に1100万円にすることを考えます。遠いようですが、お金持ちになるために最も確実で重要な思考だと思います。

利益率は減らせば減らすほど、生き残る確率が上がり、儲かる確率も上がるのです。

元本を確実に増やす努力や支出を減らす努力・工夫をし、利益率は低くともそれなりの金額を得られる投資手法で妥協すべきだと私は考えています。ちなみに、年利10%は常識的に考えてかなり良い利益率と思える感覚も養うことも必要です。世の中そんなに旨い投資先はありません。

これが、私が今日まで負けていない理由です。

もう私の手の内をすべて公開したも同然です。これだけ申し上げても気が付けない、目が覚めない方は、残念ながら万に一程度の成功確率に賭けるしかないのかもしれません。

あくまでもご参考までに。

最後までご高覧いただき、誠にありがとうございました。

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

勝ち組に回るための脱皮考 | 00:11:35 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
コメントありがとうございます😊
しんさん
はじめまして
私のブログにコメントいただきありがとうございます
リンクまでして下さり感謝してます
嬉しいです😆

同じ阪神地区にお住まいなんですね

しんさんがアップされてるお店は

私が行ける範囲で、とても興味深々に
楽しく読ませて頂いてます

元々大阪人なので、神戸は詳しくないのです

私も
ゆっくり神戸を散策したいです
美味しい食パンもコロッケも食べたいわぁ😊

ブログの更新楽しみにしてますね









2020-01-16 木 11:01:02 | URL | ビッチー [編集]
はじめまして^^
>ビッチーさん

コメントをいただき、誠にありがとうございます!

以前たしか、「コメントをするのは恥ずかしい」とおっしゃっておられたかと思うのですが、勇気を出してコメントをしていただき、とても嬉しく思います^^
私も、ビッチーさんが阪神間の店舗の画像をアップされておられましたので、親近感が湧き、コメントをさせていただいていた次第です。


>元々大阪人なので、神戸は詳しくないのです

そうでしたか。私は大学時代に寺田町近辺に下宿をしていたことがありますが、今は生まれ育った神戸に在住しています。


>私もゆっくり神戸を散策したいです
>美味しい食パンもコロッケも食べたいわぁ😊

食パンのお店に関しては神戸は後発なのでしょうか、今頃になってあちこちに店舗が増えてきています。

コロッケと言えば…、ぱっと思いつくのは「森谷商店 元町本店」ですが、あそこは休日ともなると結構並んでますねぇ。

私も神戸人として森谷商店のコロッケを一度も食べたことがないというのはどうなのか??という気持ちに駆られまして^^;、昨年食べてみました^^

神戸牛がちょっと入っているのか、なかなか美味しかったです!

実はブログに記事にしようとして、写真だけは保存しているのですが、なかなか時間が取れない時期だったこともあり、まだアップできていません(>_<)

また機会がありましたらアップしたいと思います^^


>ブログの更新楽しみにしてますね

ありがとうございますm(__)m

私もビッチーさんのブログをいつも楽しみに拝読させていただいています。

びっちーさんのような「優待女王」になれるよう、私も頑張りたいと思います^^

今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
2020-01-16 木 13:14:37 | URL | しん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する