■FC2カウンター

■特典付!レジスタンストレードメソッド (RTM)のご購入はこちら♪

2015年 +48490pips(確定)---- 2016年 +51521pips(確定)---- 2017年 +31263pips(確定)---- 2018年 +31724pips(確定)---- 2019年 +13584pips(7月13日現在)- アウトウィットストラテジー(OS1~OS8) +12777782円 212勝1分1敗ーーーー(勝率99.1%)ー〇〇〇〇〇〇〇〇〇 私しんからの直接購入をご検討いただける方は、お手数ですが、「ブログを見ました!」と一言添えて、この下にあります「メールでのお問い合わせはこちら♪」よりご連絡ください。原則24時間以内にご返信をさせていただきます。                                     ブログをいつもご高覧いただいている方への特典として、特別価格にてご奉仕させていただきます。(銀行振込のみの対応となります。ご了承ください。)無料サポート期間は原則ご購入月の翌月1日から起算して3か月間となります。

■応援いただき、ありがとうございます♪

にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村 〇〇〇〇〇〇〇〇〇
オリジナル手法ランキング ←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

■無料PDF「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」はこちら♪

「特典付!FXレジスタンストレードメソッド(RTM)(FX自分年金型積立手法+90日間無料サポート)」2017年11月の特典として配布させていただいたものになります。無料ですので、もしよろしけばご参考くださいませ。

■カテゴリー
■メールでのお問い合わせはこちら♪

レジスタンストレードメソッド(RTM)、アウトウィットストラテジー(OS)に対するご質問や、投資関連コンサルティング、セミナー、取材などのご依頼も、ご遠慮なくお申し出ください。柔軟に対応させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

■相互リンク募集中♪(リンクフリーです!)

このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請フォーム
■プロフィール

しん

  • Author:しん



  • 元小学校教員のしんと言います。よろしくお願いします。

    好きな女優 昔は水野真紀さんだった時期がある。今は吉瀬美智子さん。昔は年上好みだったが、次第に年下好みに変わり、今は同じぐらいの年齢がやっぱり一番落ち着くかな、という感じがしている。
    過去に似ていると言われた有名人 加勢大周、上原浩治、柳葉敏郎、桂歌丸、ビビビのねずみ男
    大学の卒業論文はピアノ演奏、ショパンポロネーズ作品No.40-1(一般に軍隊ポロネーズと呼ばれている。英雄ポロネーズは有名だが、こちらはちょっとマニアック。ていうか、簡単。)
    座右の銘 裁量こそ最良の売買システム
    持っている資格 小学校第一種免許、学校図書館司書教諭、税理士科目(簿記論、財務諸表論)
    趣味 ソフトテニス(中、高、大とやってました。)将棋(アマ4段の免状あり。)、インターネット、平日のワンコインランチ巡り、休日のB級グルメ巡り


■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ内検索

■人気ページランキング

ブログパーツ

■逆アクセスランキング
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■月別アーカイブ

レジスタンストレードメソッド(RTM)とアウトウィットストラテジー(OS)の戦績。
RTM&自分年金型積立手法
今週の戦績
6gatu1shuume-2018.jpg

RTM&自分年金型積立手法
5月トータル収支
5gatushuushi-2018 - 2

RTM&自分年金型積立手法
6月トータル収支
6gatushuushi1-2018.jpg

RTM&自分年金型積立手法
年間トータル収支
totalshuushi158.jpg

皆様、こんばんは^^

早速ではございますが、戦績のご報告になります。

・レジスタンストレードメソッド(RTM)&自分年金型積立手法

今週の収支     +758pips
5月トータル収支  +1944pips
6月トータル収支  +201pips
年間トータル収支 +11246pips

・アウトウィットストラテジー(OS)
☆2018年2月より公開開始

OS1… 3勝0敗 +83023円
OS3…19勝1敗 +292986円(先週比+19975円)
OS4…15勝0敗 +111768円(先週比+7838円)
OS5… 1勝0敗 +22885円

OSトータル収支 +510662円(38勝1敗 勝率97.4%)

※アウトウィットストラテジー(outwit strategy)「略称OS」とは?……2018年1月~2018年6月に公開いたしました手法の総称で、私が考案した造語になります。

OS1…中期~長期のスイング手法
OS2…超短期のスキャルピング手法(本業向け)
OS3…短期のスキャルピング手法
OS4…短期のスキャルピング手法
OS5…短期のスキャルピング手法
OS6…短期~中期のスキャルピング手法

よくあるご質問に対する回答も掲載していますので、ご興味がお有りの方は、こちらもご参考ください。

四の五の言わず、フォワードデータを公開し続けていきます!

さて、RTM6月の公開内容ですが、6月1日(金)に、アウトウィットストラテジー(OS)第6弾!一見使えないと思われがちなFX業者のある特定期間におけるクセを先読みして利益を上げる手法(OS6)を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。RTMのご購入者様におかれましては、ご確認の程よろしくお願いいたします。


早いもので、アウトウィットストラテジー(OS)も、公開以来5ヵ月目となりましたが、約4か月間の実践で、トータル収支が50万円を超えてきました。OS4は無傷の15連勝達成です。

毎週のフォワードデータをご確認いただければお分かりのように、1回1回のトレードにおける収支は本当に少ないのですが、明確な理論期待値が算出でき、それに基づいてトレードいたしますので、理論上勝率100%の手法になります。ルール違反さえ冒さなければ、ほぼ負けないです。

まだまだ試行回数が少ないので、信頼していただけないかもしれませんが、理論には確固たる自信がありますので、これからも「石橋を叩いても渡らない」しん流のフォワードデータを公開し続けられるものと確信をしております。

今の私には、投機手法においては、

・勝ったり負けたりのトータル収支での勝ちを目指す、スキャルピング手法の「レジスタンストレードメソッド(RTM)」

・理論上勝率100%、FX業者の収益構造の裏をつく手法「アウトウィットストラテジー(OS)」

の2本柱があり、また、投資手法においては、

・同じく理論上勝率100%かつ恒久的な収入源となり得る「自分年金型積立手法」

・余剰資金を複利運用にて安全かつ効率的に運用する一子相伝の手法「ADRS」

の2本柱がありまして、これらを並行して運用することにより、ストレスなくコツコツと資産を増やすことができています。

偉そうなことを申していますが^^;FXを始めて約14年目になりますが、今日に至るまで散々散財を繰り返してきていまして、勝てるようになってきたかな…と思えるようになってくるまでには、実に約8年を費やしました。

私の経験上言えることは、投機・投資においては、とにかく「諦めたらそこで終わり」ですので、損失を回収するまで、ご自身の投機・投資スタイルを確立するまでは、とにかくもがき続けることです。

スイング、スキャル、自動売買、トラリピ、テクニカル指標の研究、ファンダメンタルズの研究…などなど、これだ!と思うものは何でもやってみてください。そして、真面目に深く研究を続けることが大事です。

真面目に深く研究をした結果、実にそのほとんどがボツになります…。

しかし、100研究すれば1~2程度は最終的に残るものがあります。それが貴方様ご自身にとっての原点、となる可能性があります。

一般的に、「損小利大」とか、「コツコツドカンをやっているようでは駄目」などと言われていますが、貴方様にとってそれが本当に当てはまるかどうかは分かりません。

ちなみに、私の場合は当てはまりませんでした。「損小利大」が難しい理由については、長くなりますので、機会があればまた勝後日に、勝ち組に回るための脱皮考シリーズで触れたいと思います^^;

私が採用しているスキャルピング手法のRTMにおいても、損小利大ではなく勝率重視ですので、どちらかというと損大利小です。ここは正直に申し上げておきます。

また、理論上勝率100%とは言えども、あくまでも「理論上」ですので、メンタルが崩壊したり、想定外のことが起これば負けることはあると思っています。そして、もし負ける日が来たとすると、結構大きくやられるだろうな…と一応は想定しています。それが私のスタイルだからと覚悟はできています。ドカンはないに越したことはないですが、コツコツドカンでも、トータルでプラスならそれでいいんです。でも、根拠なくドカンと負けてはいけません。自分のスタイルを確立し、自分の信じるやり方を地道に継続することが大事です。

また、ある時点で元本2倍以上を達成できたとしますと、仮に元本すべて失ったとしても、最終的にはトータルプラスとなります。私はこのような思考を、故林輝太郎先生の「つなぎ売買の実践」という本からヒントを得ました。いわゆる、「コストダウン」の思考です。

私が手掛けている優待・配当目的の日本株の現物では、林先生から得た思考・ヒントを駆使して、今ではマイナス取得単価の現物が結構あります。でも、つないで売ったわけではありません。林先生からヒントはいただきましたが、実践している手法はあくまでも自己流です。

そして、まだ未定ではありますが、RTM7月の特典内容は、前述しましたような内容にも触れて、「しん流 コストダウンの神髄」と題して、スワップ派、資産家の方々に特に参考にしていただけるような内容にしようかと密かに原稿を書いているところです^^;

公開するかどうかはまだ迷っていますので、正式に決定しましたら、またブログにて予告させていただきます。

それでは、来週も頑張っていきましょう!


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 16:16:51 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad