■FC2カウンター

■特典付!レジスタンストレードメソッド (RTM)のご購入はこちら♪

2015年 +48490pips(確定)---- 2016年 +51521pips(確定)---- 2017年 +31263pips(確定)---- 2018年 +31724pips(確定)---- 2019年 +12865pips(6月22日現在)- アウトウィットストラテジー(OS1~OS7) +11711973円 204勝1分1敗ーーーー(勝率99.0%)ー〇〇〇〇〇〇〇〇〇 私しんからの直接購入をご検討いただける方は、お手数ですが、「ブログを見ました!」と一言添えて、この下にあります「メールでのお問い合わせはこちら♪」よりご連絡ください。原則24時間以内にご返信をさせていただきます。                                     ブログをいつもご高覧いただいている方への特典として、特別価格にてご奉仕させていただきます。(銀行振込のみの対応となります。ご了承ください。)無料サポート期間は原則ご購入月の翌月1日から起算して3か月間となります。

■応援いただき、ありがとうございます♪

にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村 〇〇〇〇〇〇〇〇〇
オリジナル手法ランキング ←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

■無料PDF「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」はこちら♪

「特典付!FXレジスタンストレードメソッド(RTM)(FX自分年金型積立手法+90日間無料サポート)」2017年11月の特典として配布させていただいたものになります。無料ですので、もしよろしけばご参考くださいませ。

■カテゴリー
■メールでのお問い合わせはこちら♪

レジスタンストレードメソッド(RTM)、アウトウィットストラテジー(OS)に対するご質問や、投資関連コンサルティング、セミナー、取材などのご依頼も、ご遠慮なくお申し出ください。柔軟に対応させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

■相互リンク募集中♪(リンクフリーです!)

このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請フォーム
■プロフィール

しん

  • Author:しん



  • 元小学校教員のしんと言います。よろしくお願いします。

    好きな女優 昔は水野真紀さんだった時期がある。今は吉瀬美智子さん。昔は年上好みだったが、次第に年下好みに変わり、今は同じぐらいの年齢がやっぱり一番落ち着くかな、という感じがしている。
    過去に似ていると言われた有名人 加勢大周、上原浩治、柳葉敏郎、桂歌丸、ビビビのねずみ男
    大学の卒業論文はピアノ演奏、ショパンポロネーズ作品No.40-1(一般に軍隊ポロネーズと呼ばれている。英雄ポロネーズは有名だが、こちらはちょっとマニアック。ていうか、簡単。)
    座右の銘 裁量こそ最良の売買システム
    持っている資格 小学校第一種免許、学校図書館司書教諭、税理士科目(簿記論、財務諸表論)
    趣味 ソフトテニス(中、高、大とやってました。)将棋(アマ4段の免状あり。)、インターネット、平日のワンコインランチ巡り、休日のB級グルメ巡り


■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ内検索

■人気ページランキング

ブログパーツ

■逆アクセスランキング
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■月別アーカイブ

JFX 小林社長にお会いしてきました! part2♪
〈RTM 先週の戦績は、1つ下の記事にアップしています〉

皆様、こんにちは^^

昨日はヒロセ通商さんの「プレミアム反省会」に行ってきました♪

反省会に呼ばれる基準が未だに謎なのですが、今回は4月のリアルトレードバトルの反省会とのことで、4月頃と言えば、私がLionFXのスプレッドの異様な開き具合に不信感を抱いて、ヒロセさんをメインとして使わなくなった頃ですので、取引量はかなり減っていたんですけどね…。それなのにお招きいただけるだなんて、何だか申し訳ない気持ちもありましたが、前回の経験上、これは絶対に行かないともったいないですから!迷わず参加させていただきました^^

4月以前はまぁまぁの取引量だったとは思うのですが、4月までは全く呼ばれなかったんですよね^^;

もしかして、私を引き戻したい狙い?などと勘ぐってしまいますが^^;、まぁ被害妄想もいいところですよね^^;たまたま抽選に当たったのでしょう。しかし、抽選だとすると、何度も来ている人がいても良さそうなものなのですが、実はそうでもないようで…。

今回、一緒になったテーブルの人とも話をしまして、探りを入れてみたところ(笑)、私なりに感じた反省会への呼ばれる基準ですが、

①リアルトレードバトルキャンペーンに応募していること

②小林社長よりpipsで負けていること。過去の案内状にはそのような記載があったようです。収支がプラスでも呼ばれることはあります(私がその例。隣の人もそのようで、専業の方でした。)小林社長が大盤振る舞いしている時もあるので、実収支はあまり関係ないのかもしれない。

③これまでに預けている証拠金が概ね100万円以上か?

④大負けした方(ひと月に300万~1000万以上負けた方)は、呼ばれる可能性が高い

⑤取引量は、リアルバトルキャンペーンで景品がもらえる最低ライン(片道30万通貨以上?)に達していれば、特に関係ない?

などが推察されるところですね…。

この中で、①は絶対条件のように思われます。

③は前回と今回とで感じたことですが、③のような証拠金の預け入れ基準はありそうな気がします。ビジネス的にはぶっちゃけ、持っていればたくさん取引してもらえる可能性はあるわけで…。お若い方がほとんどおられないのも、その状況証拠の1つかと推察されます。

ちなみに、今回は参加者29人(欠席1人)で、うち女性はなんと1人しかいませんでした。その女性がおられる席には、比較的お若い男性の方々が(といってもおそらく40代?)座っておられましたので、座席もヒロセ通商さんがあらかじめ配慮しているものと思われます。参加者の中で、もしかしたら私が一番若い?のではないかと思うほどでした。前回は同年代と思われる方がもう少しおられたのですが…。

ですので、年齢制限があるか、お若い方でそれほど持っておられる方は相対的に少ないということはありますが、証拠金の預け入れ基準があるのかもしれない…と思った次第です。

④は、私とテーブルが同じになった方で、うちお2人がそのぐらい負けておられたみたいで…。他のテーブルの方はどうなのか分かりませんが、前回も億単位の話をしておられた年配のおばあさんがおられましたし、基本、話のケタが違うな…って感じることもあり、大負け=それだけの証拠金を持っていた、ということでもありますが、大負けすると呼ばれる可能性は高いのかな、とは感じます。

⑤は、私を含めて、前回も結構おられたんですよね。取引数量が少なくても招待される可能性は十分ありそうです。それよりもやはり証拠金の預け入れ額を重視している可能性はありそうです。

前回私が呼ばれた時は、ヒロセさんを使い始めて最初の1ヵ月目だったこともあり、1か月目で招待状が届いた話をしますと、皆さんとても驚いておられました。もしかするとですが…、最初の証拠金の預け入れ額が比較的大きかった?ために「上客」?と思われた可能性はあります(笑)。まぁ、被害妄想でしょうけどね。

170527_1702~01

さて、前置きが長くなりましたが、今回のプレミアム反省会も、大阪の某レストラン内にて、中華のフルコースをいただきました♪

170527_1708~01

前菜

170527_1722~01

フカヒレスープ。大きなフカヒレに感動!

170527_1737~01

エビチリ

はい!ここでJFX小林社長が回って来られました^^

今回は主に、ある抵抗ラインにおけるプライスリアクションについてご教示いただきました。

言われてみれば「たしかに…」といちいち頷いて、私はメモを取りながら拝聴していましたが、このような数十万クラスのセミナーでも教えてもらえないような具体的なお話をされておられるにも拘わらず、他の方はおそらく聞き流されておられる(ように見える)んですよね…。もったいないことこの上なし…。

小林社長の解説の凄いところは、「なぜそのような値動きになるのか?」というところを、投資家の心理状況やポジション状況を踏まえて具体的に解説をされるところなんですよね…。これは早速実践に役立てられそうです。

それともう1つ、小林社長から全員に向けてのお言葉があり、

「皆さんは、ご自身で1日何pips取る実力があると思われますか?」

「私は1日に1円は抜く力があると思っています。ですので、30銭やられるぐらいなら大丈夫なんですが、もし1日に1円50銭とか2円とかやられたとなると、これはちょっと精神的に辛いんですよね。やられた1円50銭を、またコツコツと2銭、3銭と取っていくんですが、これは正直しんどいです。ですので、私は1日に1円以上はやられないようにしています。」

「自分の今の実力を考えて、自分が1日に取れると思うpips以上の負けを許容してはいけないんです。精神的に辛い状況に追い込まれないよう、是非それを意識してやってみてください。」

とのことでした。ありがとうございますm(__)m

今回は2回目ですので雰囲気に慣れていたこともあり、小林社長に質問もしてみました。

「前回、先生は1回のトレードで3~5pips程度とおっしゃっておられましたが、そうなるとかなりの勝率が必要だと思いますし、損切り幅も3pips以下となるように、意識されておられるのでしょうか?」

「そうですね、今は利幅1.5pips~2.5pipsぐらいですよ。勝率は9割5分です。ここぞという時しか入りません。損切りも3pips以下が多いですね。」

小林先生のプライベートトレードでの勝率は9割5分ですよ!神がかり的な数字ですね!こういったスタイルの方もおられるということですよねぇ…。ただし、小林先生はナンピンもされますので、損切り3pips以下というのは、一般的な損切り3pipsとは違うと、私は解釈しました。このあたりはちょっと長くなりますので、割愛させていただきます。

「リアルトレードバトルでは、会社(ヒロセ通商)の方針でポジションをなるべく持ち越すように言われているので、なかなか私のトレードスタイルとは違うところもあって、良いトレードをお見せできないことが多く、そこは残念なんですけどね…」ともおっしゃっておられました。

もう少し具体的な取引手法についてもお聞きしたかったのですが、時間の関係もあり、今回はあまり質問をすることができませんでした。でも、私一人だけではないですから、致し方ないですね。(他の方の1000万円の負け話に花が咲いていた時間がもったいなかった…orz)

どうでもいい話ですが、その1000万円負けた方の取引スタイルが男らしくて、ある意味素晴らしかったですよ。

手法はなし。すべて自分の勘でポジションを取る。損切りは一切せず、ロスカットの時が損切り。基本は1000通貨だけれども、女房とケンカをした時はカッとなって30万通貨とか50万通貨でやる。それで十数万円勝ったこともあるけれども、逆に動いたら損切りしない。ポンド円では、早朝のスプレッドの開きで5回ほどロスカットされたことがある。100円でも儲かったらすぐに利確したくなるのだけれども、損切りは性格的にできないから、この前は1000万円の損が出た。でも、ヒロセ通商さんなら、キャッシュバックで1万円返ってくるからとてもいい!…などなど、しまいには競馬、競輪、オート…と、単なるギャンブル依存症であることを自負される始末…。チャートも1日に21時間は見てるとのことでした。

FXも一歩間違うと怖いですね…。

でも興味深い話も少しあって、その方は競馬や競輪では1レース1000円だけ、としっかり金額を決めて賭けられるんだけれども、FXは画面上の「数字」を見ているので、金銭感覚に疎くなるし、なぜかカッとなってナンピンしてしまう…目の前でお金を握りしめて、1000円、2000円とお札がなくなっていくのであれば、こんなに負けるまでには損切りするとは思うんですけどねぇ…ということをおっしゃられていました。

やはり、損切りができる、できないは、自分の意識レベルの問題なんでしょうね。まぁ、この方はそれ以前の問題ですが…。

170527_1748~01

170527_1749~01

そして、恒例の小林社長との2ショット写真を撮影していただきました!

今回は肩を組んでいただきました。そして、最後にビックプレゼントもいただきましたが、それはまた後ほど^^;

170527_1750~01

北京ダック

170527_1805~01

牛肉の炒め物

170527_1821~01

真鯛の白湯スープ

170527_1901~01

炒飯

170527_1918~01

デザート

中華料理の豪華さもさることながら、FX業者さんでここまで接待していただける業者さんは本当に希少ですよね。

それともう1つ、ヒロセ通商さんのいいところを挙げておきますと、ヒロセ通商さんの社員さんは、顧客とのメールの内容を覚えていて、単にメールのやり取りのみならず、トラブル等があった時は、継続的に顧客とやり取りをされているんですよね。

隣の方が、「この前、お問い合わせをいただいていましたよね?」って社員さんから声をかけておられました。顧客の数も結構多くなっていると思うのですが、とてもアットホームな雰囲気を感じます。

私も前回の反省会の後に、小林先生の動画をメール添付していただいたり、約定しなかった時も履歴を調べていただいて、結果報告をいただいたりしていただきました。

最近、ヒロセ通商さんはあまり使ってないので、もう反省会に呼ばれることはないかもしれませんが、やっぱり小林社長とお話ができるのは捨てがたいですよね^^;また戻ろうかな?(笑)

さて、最後になりましたが、小林社長からのビックプレゼントにご興味がお有りの方は続きをどうぞ♪


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m
170528_0236~01

小林社長の著書である「インターバンク流FXデイトレ教本」ですが、これは以前に私が購入したもので、本を頂いたわけではなく^^;

170528_0235~01

本の裏に、小林社長直筆のサインを頂きました!

これはお宝ですよ~♪

スランプに陥った時は、このサインを眺めて、元気を頂こうと思いますm(__)m

あくまでもご参考までに。

最後までご高覧いただき、ありがとうございましたm(__)m

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 03:01:26 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント
こんにちは。
勝率9割5分って、すごいですね。
到底マネなど出来ませんね。

中華のフルコース、いいですね。
私も食べたいです。
2017-05-28 日 15:30:19 | URL | ずるあに [編集]
こんにちは^^
>ずるあにさん

いつもコメントをいただき、ありがとうございますm(__)m

>勝率9割5分って、すごいですね。

そうですね…。小林社長の入るタイミングはツイッターを見れば大体わかるのですが、小林先生の凄いところは、ナンピン逃げが達人の域であることと、ダメだと思った時の「ドテン」が凄いんです。このドテンの判断とタイミングが常人にはなかなか難しく、練習を要するところだと感じています。

著書の中でも、機械的にドテンして、上手く逃げる算段を取ることを習慣化してしまうことを推奨されておられます。

中華のフルコースは、なかなか自腹で食べることがありませんので^^;、十分堪能させていただきました^^

しかし、小林社長が回ってくる直前にフカヒレスープが出されてきたこともあり、フカヒレをゆっくりと味わわずに一気に食べてしまったことが悔やまれます^^;
2017-05-28 日 16:32:13 | URL | しん [編集]
こんにちは〜(*^^*)

いいですね!
こんな招待があるのですね。。。。

私はヒロセ好きなので、「みんなのFX」 お試し期間終わったら
即帰ります♪

でも預入が少ないから・・・招待は期待できなそう^^


今日は散々にやられて、ドヘタクソの極地なので
お話も聞きたかったです〜



・・・あ、でも。。小林社長さんのスキャル。
前にお話した、私に最初に教えてくださった方もそんな感じでした。

ナンピンはしてないようでしたけど、とにかく負けないんですよね、
いろいろ考えてしまいますww
2017-05-29 月 18:12:20 | URL | ぐな [編集]
こんにちは^^
コメントをいただき、ありがとうございますm(__)m

>私はヒロセ好きなので、「みんなのFX」 お試し期間終わったら即帰ります♪

そうですか^^

反省会では、「持ち越した時のマイナススワップが痛いので、マイナススワップが大きいのをなんとかして欲しい」「早朝のスプレッドの開きをなんとかしてほしい」という要望が出ていたのですが、多分なんともならないでしょうし、裏を返せば、スキャルに関してはなかなか使い勝手のいい業者さんということですからね^^;

今は私はマネパさんのPFXを試していまして、直近高値安値の開き具合に関しては多少マシといった感じですが、(開く時間は一瞬ですが、一瞬でも開いたら逆指値は約定されるわけで…)やはり開くことには違いないですから、総合的に見てスキャルではヒロセさんとあまり変わらないですね^^;ツールに関してはヒロセさんの方が私は使い勝手がいいと思います^^

>でも預入が少ないから・・・招待は期待できなそう^^

いや、これは私の推測ですから、全く分からないんですけどね^^;
ただ、招待状の内容からして、リアルバトルキャンペーンには参加必須であることと推察されます。参加すること自体はノーリスクですから、毎月応募だけはされることを強くお勧めします。女性の参加比率は圧倒的に少ないので、もしかしたら招待状がくるかもしれませんよ。

逆に、私の場合は、いわゆる「チライチ」が来たことが一度もないのです…(>_<)

>今日は散々にやられて、ドヘタクソの極地なのでお話も聞きたかったです〜

そうなのですか;つД`)

本日は上海、ロンドン、ニューヨークが休場ですので、あまり動意がないですもんね…。先週末にある程度はポジションの調整が進んでいると思われますし、今週末には雇用統計も控えていますし…。

私も今日はせっかくのお休みなのですが、こればっかりは市場次第ですもんね…。

値動きがないからといってレンジ狙いにしますと、自分が入った時に限ってドッと動意づき、ストップにかかると戻るという…^^;

かといって、ヤケになってナンピンすると、薄商いをついて動意が加速するという…(>_<)

そういう経験をイヤというほどしてきていますので、私は今日はトレードはしない方針です…。動かないと予測される日は、仮に動いても経験上やられるのでしない、というのが私の方針です^^;

>・・・あ、でも。。小林社長さんのスキャル。 前にお話した、私に最初に教えてくださった方もそんな感じでした。

良い先生がおられるようで、羨ましい限りです。その方に徹底的に教えていただくのがいいでしょうね。先生がいるのといないのとでは、上達のスピードが全然違いますから。

私も小林社長のようなスキャルを目指してはいるものの、なかなか一筋縄にはいかないですよ、あれは!「テクニ勘」というやつは、理論を深く理解した上での経験則ですから。練習あるのみです。

>ナンピンはしてないようでしたけど、とにかく負けないんですよね、 いろいろ考えてしまいますww

そうなんですか…。ナンピンは非常に高度な技術だと思いますので、無理に自分のスタイルに取り入れる必要はないかと思いますし、まずは単発でエントリー、エグジットを繰り返し練習するに限りますね。それが基本であって、基本の繰り返しが重要だと思っています。それができるようになってから、ナンピン→増し玉と技術を磨いていきたいものですね^^

辛いこともあるかと思いますが、お互い頑張っていきましょう!
2017-05-29 月 19:00:17 | URL | しん [編集]
・・・・・上海、ロンドン、ニューヨークが休場!!

わぁ。。。なんにも知りませんでしたw
やばいですね、私。。。

メモリアルデーというものかしら?
文字だけ出たのですけど、クリックできなかったので何かなという感じでした><。



あ、以前教えてくださった方、私が退場してる間に疎遠になってしまって。
連絡すればお返事はくださるのだけど、ネットで遊んでる感じじゃないみたいで。

もっと真剣に教わればよかったと、後悔です^^


今日は休場でなかったとしても、動きがないですし
そういうの気付かないのが悪いですね、、

気持ち切り替えて頑張ってみます♪
2017-05-29 月 20:56:59 | URL | ぐな [編集]
そうでしたか…
>わぁ。。。なんにも知りませんでしたw

あらー、そうでしたか(>_<)

経済カレンダー等は、「トレードをしようとする前」に確認をするようにしておいた方がいいかもしれませんね。

私はチャートだけでなく、そういったことも環境認識の1つだと思っていますので、経済カレンダーの確認は、自分のルーティーンの中に組み込んでいます。予想は当たりませんのでしませんが、予測はしています。

蛇足ですが、ちなみに明日は月末のゴトウ日ですから、少しは動意が期待できるか…などということも一応は頭に中に入れて予測をするようにはしています。でも、決め打ちはできませんので、チャートの事実に従っていくことには違いないんですけどね^^;

ゴトウ日のストラテジーも1つぐらいは持っておくと面白いですよ^^

>あ、以前教えてくださった方、私が退場してる間に疎遠になってしまって。 連絡すればお返事はくださるのだけど、ネットで遊んでる感じじゃないみたいで。

そうなんですか…。それは残念ですね…。

でも、連絡して返事がもらえるのであれば、今は無理でも、また縁があれば教えてもらえるかもしれませんね。

>今日は休場でなかったとしても、動きがないですしそういうの気付かないのが悪いですね

何事も経験ですよ^^;ついうっかり!ということもありますし^^;

それと、これはあくまでも私的な考え方ですので誠に恐縮ですが…MAがこうで、ダウがこうなってて…といった視点ももちろん必要かと思うのですが、問題はそれが機能する相場環境なのか?ということです。年間数億稼ぐトレーダーでさえ、どんな環境でも毎日確実に取っているわけではないかと思います。また、そういった方ほど「休むも相場」を実践されておられるのだろうと思います。「気を見て森を見ず」の状況になってはいけないと思うのです。

俯瞰的にチャートを見て、第一感「あー、動いてないな…」と感じたら、さっとチャートを閉じる…。時には「トレードしない!」という選択も、確度の低いトレードをしない上で有用だと私はそう思っています。動いていない日にどれだけ精度の高いチャート分析をしたとしても、徒労に終わる可能性が高いと経験的にそう思っているからです。「木を見て森を見ず」という状況になってはいけないと思うのです。

森を見るようになりますと、今度は「マルチタイムフレーム病」に罹患される方もおられるのですが、それは話が長くなりますので、また機会があれば、ということで^^;

>気持ち切り替えて頑張ってみます♪

そうですね♪おせっかいで申し訳ございません(>_<)

お互いに頑張りましょう♪
2017-05-29 月 21:29:44 | URL | しん [編集]
何度もすみません!

たくさんありがとうございます〜〜

経済指標のカレンダーはチェックしていたのですけど
休場は分からなかったので、検索して、お気に入りに入れました♪

ちゃんとカレンダーになっているのですね。。。



ゴトウ日も知らなかったので、ちょっと調べてみました♪
銀行の関係で円安に振れやすいとか。

ちょっと気にして見てみます♪



・・・そう、、そうなんです。

「森を見てない」  これは私も気になっていたことで
スキャルをしていて、MAと値動きの上下しか見えてないと気付いて。

それで、ダウを見れば波みたいな全体が見えるかなと思ったんです。


ダウに慣れてないのもあると思うけれど、
「ダウ探し?」 ・・・していると、すべてが当てはまるようなヘンな感じになっちゃって
それならまだしもMA見ていたほうが、マシという感じでした。


相場環境、大切ですね。。

いろんなことが自然に見えてくるようになりたいです。


今日は本当にたくさんありがとうございました♪

ちょっとのやり取りでも、知らないことがポロポロ出てきちゃいます ><。
2017-05-29 月 22:32:42 | URL | ぐな [編集]
とんでもないです!
すみません、吉野家に行ってました^^;

>何度もすみません!

いえいえ、とんでもないです!
ご丁寧にご返信いただき、ありがとうございますm(__)m

>経済指標のカレンダーはチェックしていたのですけど
休場は分からなかったので、検索して、お気に入りに入れました♪

それがいいですよ♪

休場も把握しておくに越したことはないので^^;

>ゴトウ日も知らなかったので、ちょっと調べてみました♪
銀行の関係で円安に振れやすいとか。

そうですね^^

ドル円やるなら、ゴトウ日の仲値は特に意識してみる価値はあるかもしれません。

>それで、ダウを見れば波みたいな全体が見えるかなと思ったんです。

なるほど、そういう意味でしたか!
私が読み違えておりました。申し訳ございませんでしたm(__)m

>相場環境、大切ですね。。

そうですね、手法も重要な要素の1つですが、相場環境認識も相当重要かと^^

私が知っていることであれば、知っている範囲内でお伝えすることはできますが、まだまだ私も修行中の身ですので、いろいろとお話をさせていただく中で、私も気づかせていただくことが多々あります。私でよろしければいつでもお越しください^^

私から見れば、ぐなさんのような、何と言いますか、柔らかいタッチの素晴らしい絵をお描きになられる才能をとても羨ましく思います。私、絵は全く描けないんで^^;といっても、そちらの業界でもこれまで相当な努力やご苦労をされてきたのでしょうね。

FXも一筋縄にはいかない、簡単ではないという意味で、同じようなところがあるのではないかと思います。
2017-05-29 月 23:13:20 | URL | しん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad