■FC2カウンター

■特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)について。

「特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)」にご興味がお有りの方は、お手数ですが、「ブログを見ました!」と一言添えていただき、この下にあります「メールでのお問い合わせはこちら♪」よりご連絡ください。原則24時間以内にご返信をさせていただきます。サポート期間は私の体力が続く限り限り無期限になります。

■応援いただき、ありがとうございます♪

にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村 〇〇〇〇〇〇〇〇〇
オリジナル手法ランキング ←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

■無料PDF「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」はこちら♪

「特典付!FXレジスタンストレードメソッド(RTM)(FX自分年金型積立手法+90日間無料サポート)」2017年11月の特典として配布させていただいたものになります。無料ですので、もしよろしけばご参考くださいませ。

■カテゴリー
■メールでのお問い合わせはこちら♪

レジスタンストレードメソッド(RTM)、アウトウィットストラテジー(OS)に対するご質問や、投資関連コンサルティング、セミナー、取材などのご依頼も、ご遠慮なくお申し出ください。柔軟に対応させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

■相互リンク募集中♪(リンクフリーです!)

このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請フォーム
■プロフィール

しん

  • Author:しん



  • 元小学校教員のしんと言います。よろしくお願いします。

    好きな女優 昔は水野真紀さんだった時期がある。今は吉瀬美智子さん。昔は年上好みだったが、次第に年下好みに変わり、今は同じぐらいの年齢がやっぱり一番落ち着くかな、という感じがしている。
    過去に似ていると言われた有名人 加勢大周、上原浩治、柳葉敏郎、桂歌丸、ビビビのねずみ男
    大学の卒業論文はピアノ演奏、ショパンポロネーズ作品No.40-1(一般に軍隊ポロネーズと呼ばれている。英雄ポロネーズは有名だが、こちらはちょっとマニアック。ていうか、簡単。)
    座右の銘 裁量こそ最良の売買システム
    持っている資格 小学校第一種免許、学校図書館司書教諭、税理士科目(簿記論、財務諸表論)
    趣味 ソフトテニス(中、高、大とやってました。)将棋(アマ4段の免状あり。)、インターネット、平日のワンコインランチ巡り、休日のB級グルメ巡り


■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ内検索

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■月別アーカイブ

今週の戦績、トータル収支のご報告など。
RTM&自分年金型積立手法など
今週の戦績(個人口座)
5gatu3shuume-2020.jpg

RTM&自分年金型積立手法など
5月トータル収支(個人口座)
5gatushuushi3-2020.jpg

RTM&自分年金型積立手法など
年間トータル収支(個人口座)
totalshuushi258.jpg


皆様、こんにちはm(__)m

早速ではございますが、戦績のご報告になります。


・レジスタンストレードメソッド(RTM)&自分年金型積立手法など(個人口座のみ。)

今週の収支            +512pips
5月トータル収支        +1548pips
年間トータル収支     -168151pips
(5月16日(土)現在)

・アウトウィットストラテジー(OS)
☆2018年2月より毎週フォワードデータを公開し続けています!
(個人口座、法人口座の合計収支になります。)

OS1… 21勝1敗  +3195417円
OS2… 22勝0敗1分 +426220円
OS3…114勝1敗  +8592841円
※OS3R、OS3NEOの収支を含みます。
OS4… 81勝0敗  +6332920円
※OS4HRの収支を含みます。
OS5… 10勝0敗   +417932円
OS6…  2勝1敗  +4361336円
OS7… 13勝0敗  +1973046円
※OS7Wの収支を含みます。
OS8… 14勝1敗  +1137526円
OS9… 10勝2敗  +1588147円(先週比+3857円)
※OS9U&Dの収支を含みます。

OSトータル収支 +28025275円
287勝6敗1分 勝率97.6%)

※アウトウィットストラテジー(outwit strategy)「略称OS」とは?……2018年1月~2019年12月に公開いたしました手法の総称で、私が考案した造語になります。

OS1…中期~長期のスイング手法
OS2…超短期のスキャルピング手法(本業向け)
OS3NEO…短期のスキャルピング手法(2019年7月公開)
OS4HR…短期のスキャルピング手法(2019年6月公開)
OS5…短期のスキャルピング手法(2018年5月公開)
OS6…短期~中期のスイング手法(2018年6月公開)
OS7W…短期のスキャルピング手法(2020年2月公開)
OS8…短期~長期のスキャル~スイング手法(2019年7月公開)
OS9…短期~中期のスイング手法(2019年12月公開)
OS9U&D…短期~長期のスキャル~スイング手法(2020年4月公開)
OS10…短期~中期のスキャル~スイング手法(2020年1月公開)
OS11…某海外FX業者を活用したアウトウィットストラテジー(2020年3月公開)

よくあるご質問に対する回答も掲載していますので、ご興味がお有りの方は、こちらもご参考ください。


・究極のスイングストラテジー(USS)
☆2019年10月2週目より、資金100万円で運用を開始。
→自分の性格と合わないため、2020年5月3週目に運用を停止しました。
(個人口座のみ。)

※10種類の自動売買ポートフォリオの収支状況になります。

今週の決済収支        ±0円
含み損益の状況    +16069円
トータル収支      +111344円
(5月16日(土)現在)


・至高の複利ストラテジー(SCIS)
☆2020年4月4週目より資金40万円で運用を開始しています。
→2020年4月5週目より170万円に増資しました。
(個人口座のみ。)

含み損益の状況    +48636円
(5月16日(土)現在)


・2020年6月公開予定の手法(名称未定)
☆資金500万円での運用を予定しています。
(個人口座のみ。)

含み損益の状況       ±0円
確定損益の状況  +101040円
(5月16日(土)現在)


・2020年7月公開予定の手法(名称未定)
☆運用資金予定は未定です。

含み損益の状況       ±0円
確定損益の状況     +987円
(5月16日(土)現在。)


・トライオートETF(自動売買)
☆資金20万円で運用しています。

含み損益の状況     +269円
確定損益の状況     +839円
(5月16日(土)現在)


四の五の言わず、フォワードデータを公開し続けていきます!


さて、RTM2020年5月の特典内容ですが、5月1日(金)に、「50年に1度のチャンス到来!?今これを知らなきゃ一生後悔する、『目指せ1億円!至高の複利ストラテジー(SCIS)』」を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。ご購入者様におかれましては、ご確認の程よろしくお願いいたします。

RTM6月、7月の特典内容につきましては、先行して収支記録を公開していきますので、どうぞご参考ください。正式に決まり次第随時ご連絡をさせていただきます。


~RTMのご購入者様には、RTMコミュニティーにてすでにご報告させていただいています通り、究極のスイングストラテジーにつきましては、2020年5月3週目を持って、運用を停止させていただくことにいたしました。確定収支につきましては上記の通り、111344円のプラスと相成りました。

プラス収支が継続されているのに何故やめるの?というのが、おそらく皆様方におかれましては一番の疑問点であろうと思います。

資金を縮小して運用を継続することも検討いたしましたが、資金や収支が問題ではなく、端的に申し上げますと、「自分の性格と合わない」というのが主な理由になります。

1、ことごとく自分が考えている方向と逆のポジションを取る

2、100pips程度の含み益で決済されることはまずなく、含み損に転落することが度々ある

3、自動売買であるが故にスプレッドコスト、スワップコストがバカにならない

4、ロジックがブラックボックス


1つずつ釈明させていただきます。

1、については、私が得意としている時間軸が短いため、私が考えている方向と真逆のポジションを取ることはあると思うのですが、ポジションを取った瞬間(12時間程度)は含み損方向に向かうことが多く、反転するまである程度の時間を要することが多いことから、結果的に裁量の方が結果が出る可能性が高い、と思ってしまった次第です。長い時間軸(少なくとも4時間足以上。)の方向性の確認ができるという意味では、エントリーサインは大変有用だと感じています。

裁量では24時間相場を完璧に監視することが不可能ですから、機械的にそれをこなしてくれるところが自動売買のメリットではあります。しかし、3、の理由に繋がりますが、それに支払う必要経費が私的には妥協できないのです。

2、についても同様で、今週の例でいきますと、ユーロ円で150pipsあった含み益が含み損となり、その後も放置される(おそらく日足レベルではっきりと方向が転換しないと損切りも利確もしない仕様)のであれば、裁量で1度決済を入れて、タイミングを見計らって売り直すことができただろう…と思ってしまうわけです。(実際にそれができるかどうかは別問題。)

ところが、裁量で利確や損切をしてしまうと、再びトレンド方向に動きだした時に自動で再エントリーはしてくれない仕様となっているようですので、結果的に大きな波を取りこぼすことになるため、この自動売買では完全放置が最適解、という結論に至りました。しかし、完全放置は自分の性格上、途中の上げ下げの値動きを無視することができないのです…。

4、は運用を始めた当初は、結果が出ているのだから別に気にする必要はない、と思っていたのですが、やはり納得がいかない事態になりますと、自分の性格として「なぜそういう判断になるのか?」という理由詳細が分からないことには信用ができなくなってしまった…というのが正直なところです。

ロジックさえ分かれば運用を継続できなくもないのですが、一説には「フーリエ級数」を応用しているのではないかとも言われています。一般的なテクニカル指標は使われていないというのが定説になっているようで、文系の私にはちょっと解析できないのですが、そもそもそれらも推測に過ぎませんし、実はめちゃくちゃ単純なロジックである可能性もあると思っています。

ただ…、結果は10年以上に渡って長期的に出続けている貴重なロジックであることは間違いありませんので、将来気が変わって、またこの運用を開始する時がくるかもしれません。その時はまた改めてご報告させていただきます。

私自身、このロジックにはとても興味を持っていますので、もしブログをご高覧いただいている方で、「究極のスイングストラテジー」にご興味がお有りの方がおられましたら、私とご一緒に研究をしてくださることが条件にはなりますが、情報を共有してもよいと思っていますので、ご遠慮なくご連絡ください。


~話は変わりまして、今週も模索の日々が続いています。約2年間、私の主力手法であった「アウトウィットストラテジ(OS)」がほぼ機能しなくなり、最後の砦OS9U&Dを残すのみとなりました。

OS9U&Dは、諸事情により現在個人口座での稼働を余儀なくされていまして、確定収益としてはショボイ収支が続いていますが、やはり自分で構築した手法は使い勝手がよく、これからも機能し続けてくれることを願うばかりです。機を見て再度法人口座での稼働を目論んでいます。

とはいっても、OS9U&Dがいつまで機能するかは分かりませんので、次の手を打っていく必要があり、模索を続けているところですが、あれやこれやと手をだしてしまって、もう自分が何をしたいのかが分からなくなってきました^^;

基本的に私はお金大好き人間ですので、何もしないでいるとポジポジ病にかかってしまって、欲望のままによからぬことをしでかしてしまうんですよね…。

本業が臨時休業でなければ、このようなことをしている時間はなかったかもしれませんが、この貴重な2か月を無駄にしないために、昨日は手仕舞いをした後、考えを整理してみました。


・事前の想定が崩れないことを前提とし、理論上勝率100%であること

・理論が明確であること

・自分の性格上、一定期間で確定損益を出せること

・自分の取り分とFX業者、証券会社の取り分を勘案し、妥協できること


いろいろ試してみて、最低限これら3つの条件を満たさなければ、継続して運用することはできない、ということが分かってきました。

「日本株は10年以上バイ&ホールドしてますよね?」

という声が聞こえてきそうですが(苦笑)、日本株の場合は1年とか半年に1回、配当か株主優待がありますので、アホールドでも利回りが良く、耐えられるのだろうと思います。節税面でも有利ですしね…。

3月には株主優待のクロスもやりましたが、これは自分が得られる利益と証券会社が手にする利益を考えた時に、明らかに割に合わないというか、私的には証券会社の取り分の方が多く感じて、とても毎月やるようなことではない、と思ってしまったんですね…。資金が1か月以上拘束されるのも痛いです。(権利確定日以降も、配当相当額を拘束されるのを知りませんでした…。)

全くもって困った性格です…^^; でも、単に安い時に買ってホールドした方が儲かる確率が高いのは事実ですしね。

トライオートETF 

インヴァスト証券の「トライオートETF」も今週木曜日から始めましたが、私が採用したストラテジーは、「ナスダック100トリプル_ヘッジャー」というストラテジーで、わずか2日ではありますが、そこそこの利益率を上げているようです。これも自動売買が故にスプレッドが広く、金利も取られるのですが、利用者もそこそこの利益を上げられそうですので、妥協できる可能性がありそうです。今しばらく運用を続けてみたいと思います。

今ならキャッシュバックで10000円が貰えますから、ほぼノーリスクですしね^^;

170万円を投資している「至高の複利ストラテジー」については、定期的な収益が発生しませんので、上記の理由により、申し訳ございませんが、来週ポジションの一部を決済させていただくことになるかもしれません。多分、このまま含み損益を見守り続けるだけの運用は、自分の性格上耐えられないような気がしています。

自動売買もほったらかし投資も、楽であることはメリットでもあるんですけどね…。

つまるところ、無配当で単に値上がりだけを期待する性質の金融商品をホールドし続けるのは、自分の性格的に難しいと思われます。NYダウやS&P500などのCFDを活用した積立をしようと思えないのは、多分そういうことなのだろうと思いました。しかし、これらも手段の1つして今後は検討せざるを得ない状況に追い込まれているとも言えます。

よくよく考えた結果、来週からのメイン投資先として、上記条件をクリアする金融商品を1つ厳選することができました。今週は試験的な運用で101040円の利益となりましたが、まだ考えがまとまっていない段階でなんとなく運用をしてしまった結果ですので、これは反省をしなければなりません。

この運用先と手法詳細につきましては、RTM6月の特典内容として、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただく予定です。RTMのご購入者様におかれましては、乞うご期待ください。

それでは、来週も頑張っていきましょう!


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 17:49:29 | Trackback(0) | Comments(2)