■FC2カウンター

■特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)について。

「特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)」にご興味がお有りの方は、お手数ですが、「ブログを見ました!」と一言添えていただき、この下にあります「メールでのお問い合わせはこちら♪」よりご連絡ください。原則24時間以内にご返信をさせていただきます。サポート期間は私の体力が続く限り限り無期限になります。

■応援いただき、ありがとうございます♪

にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村 〇〇〇〇〇〇〇〇〇
オリジナル手法ランキング ←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

■無料PDF「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」はこちら♪

「特典付!FXレジスタンストレードメソッド(RTM)(FX自分年金型積立手法+90日間無料サポート)」2017年11月の特典として配布させていただいたものになります。無料ですので、もしよろしけばご参考くださいませ。

■カテゴリー
■メールでのお問い合わせはこちら♪

レジスタンストレードメソッド(RTM)、アウトウィットストラテジー(OS)に対するご質問や、投資関連コンサルティング、セミナー、取材などのご依頼も、ご遠慮なくお申し出ください。柔軟に対応させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

■相互リンク募集中♪(リンクフリーです!)

このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請フォーム
■プロフィール

しん

  • Author:しん



  • 元小学校教員のしんと言います。よろしくお願いします。

    好きな女優 昔は水野真紀さんだった時期がある。今は吉瀬美智子さん。昔は年上好みだったが、次第に年下好みに変わり、今は同じぐらいの年齢がやっぱり一番落ち着くかな、という感じがしている。
    過去に似ていると言われた有名人 加勢大周、上原浩治、柳葉敏郎、桂歌丸、ビビビのねずみ男
    大学の卒業論文はピアノ演奏、ショパンポロネーズ作品No.40-1(一般に軍隊ポロネーズと呼ばれている。英雄ポロネーズは有名だが、こちらはちょっとマニアック。ていうか、簡単。)
    座右の銘 裁量こそ最良の売買システム
    持っている資格 小学校第一種免許、学校図書館司書教諭、税理士科目(簿記論、財務諸表論)
    趣味 ソフトテニス(中、高、大とやってました。)将棋(アマ4段の免状あり。)、インターネット、平日のワンコインランチ巡り、休日のB級グルメ巡り


■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ内検索

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■月別アーカイブ

日本株 保有株の状況。
〈FX 先週の戦績は、1つ下の記事にアップしています〉

皆様、こんばんは^^

日経平均は約2週間ぶりに2万円台を回復してきましたね。ここで再度売り込まれますと、ダブルトップを形成してまずい状況となりそうですが、今の地合いが続くとしますと、やはり3月下旬~4月上旬頃が最大の買い場だった可能性がありそうです。皆がもう一波乱あると思っていると一波乱がない、大衆が油断して買いが集中しますと売り叩かれる、そういった相場になるのでしょうか。すべては相場の支配者の考え次第…、我々はそれについていくしかありません。

1つ言えることは、株は「安い時に買う。」これだけに尽きますね…。FXと比べて買いに優位性があることが分かっているだけ、難易度は低いです。ブログの過去記事を読み返しましたが、まとまった買いを入れたのは約10年ぶりぐらいでしょうか、暴落を待った甲斐がありました。

日本株1

週末時点での保有株の状況です。前回、2万円台を回復した時と比較して、優待株の地合いがかなり良くなっていまして、20%以上上昇している銘柄もいくつかあるようです。

赤で囲ってある株がコロナショック時に買い増しした株になります。

フジオフードシステムは底ではっている時期が長かったですが、ようやく買いが入りだした感じですね。これで念願の串家物語でタダ食いができそうです(笑)。

ワイズテーブルコーポレーションは、近隣で優待が使用できる店がほとんどないのですが、利回りがいいので買っていました。なんとか含み益になっていますが、ちょっと地合いが悪くなるとすぐに売り込まれそうです。

イートアンドはまぁこのぐらいの株価で安定してますね。一応割安圏で買えたようです。

日本株2

紫で囲ってある腐れペッパーは、保有株の中で現状唯一の含み損となっている株です(笑)。食い意地に負けて買ってしまいました…^^; 相当資金繰りで苦労しているみたいですね。昔、ペッパーライスが主力だった頃でも株価は800円前後で推移していたのですから、とっとと不採算店を清算して事業規模を縮小してしまえば、ゆくゆくは600円程度に回復してもおかしくはない…と思っていますが、果たしていかがなりますでしょうか。今のところは下げ止まった感じがしますので、買い直しはしないで当面は様子を見ることにします。

緑で囲ってあるすかいらーくHDは、今回200株買い増しナンピンしています。1500円台の時にもう200株買い増しをしようかと迷ったのですが、迷ったのがいけませんでしたね…。もうチャンスは巡ってこない可能性が高そうです。

DDホールディングスとクリレスHDは今週急に上げましたよね。優待族の方々におかれましても、ホッと胸を撫で下ろしていることかと思います。機関投資家がショートポジションを解消したのかな?クリレスHDはまだ相当信用売り残りがありますので、売っていた方々の慌てふためいている姿が目に浮かびます。やっぱり優待率の良い株は戻り出したら速いですね。ホットランドも地味に検討しています。

トリドールHDは一部利確することも検討していましたが、結局ホールドし続けています。結果的には正解だったようですが、他の株と比較してやや戻りが鈍いようです。

日本株3

緑で囲ってある武田薬品工業は、十数年来3600円台で200株ホールドしていたのですが、コロナショック時に2900円台で200株ナンピンしまして、その後200株を利確しましたので、元の株数に戻っています。取得原価が300円程度下がりましたので大成功です^^

食い意地に負けて買った串カツ田中は、思ってもみない活躍ぶり。30%以上の値上がりとは恐れ入りましたm(__)m どうでもいい株ほどよく上げるものです^^; 自社株買いに加えて、もしかすると、宮迫さんが2000万円で串カツ田中の屋号を「串カツ宮迫」に変更する権利を購入した?ことが材料となって買いを呼んだのかもしれません。

GMO関連は今後の手数料対策として買いましたが、正解でした^^ 配当も少しはあるでしょうから、条件が改悪されない限りはきっと一生モノの保有株となるでしょう。

日本株4

マルシェもフレンドリーも、近隣では使用できる店舗が限られているのですが、安いと思ったので買っています。マルシェはともかく、フレンドリーは昔から業績が怪しいので、危険な株だと思っていまして、これまで全く手を出さなかったのですが、なんだかんだいって生き残っているので、今後も優待を継続できるよう、経営を頑張っていただきたいところです。

日本株5

最後に、取得原価を下げるために買い直したSFPホールディングス。取得原価を実質無料で下げるためには、GMOクリック証券などの手数料が安くかつ移管手数料が無料の業者で株を購入し、マネーパートナーズなどの売却手数料が無料の業者に移管して売却する手法が使えます。(特定口座で配当金比例配分方式にしてある場合に使える手法です。)

配当金からは源泉所得税が差し引かれますので、何もしないと持っていかれる税金を取り戻すために、含み損となっている株を売却して税金を取り戻し、その売却した株を再度GMOクリック証券などの手数料の安い業者で買戻すのです。そうすると、リスクゼロで取得原価を下げられますので、臆することなく落ちるナイフを拾っていける…という算段です。ちなみに、腐れペッパーもこの手法で取得原価を下げています。

コツコツと株を購入し配当が増えてくれば、その分買い直しができる株も増えますから、複利効果でどんどん儲かるようになります。この手法は富裕層に成り上がるために絶対に覚えておきたい手法ですので、皆様方に置かれましても是非ご参考ください。

青山 売却

5月8日(金)青山 売却

てっきり塩漬けになると思っていた青山商事は、薄利で売り抜けています^^; 青山の5円抜きが結構面白くて、ちょくちょく小遣いを稼がせてもらっています。手数料が安いので、5円程度でも抜けるとご飯代が稼げるんですよね。良い時代になったものです。でも、こういうことばっかりやっていると、いつか必ず塩漬けになります(笑)。塩漬けになってもいい株で、余裕資金で、現物でやっている限りは大丈夫なんですけどね…。これについては良い子はマネをしてはいけません(苦笑)。


~今後実体経済の悪化が顕著になり、再びリスク回避となる可能性もありますので余力は残しておかなければなりませんが、もう少し買い増ししておけばよかったかなぁ…と少しだけ後悔しています^^;

でも、少し悔しいぐらいがちょうどいいのかもしれません。8月は円高(≒株安)というアノマリーもありますし、当面は今の保有株の状況で満足しておこうと思います。

売った買ったの博打を打つのではなく、豊かな老後のために、堅実に資産を構築していく知識や技術を学習していきたいものですね。

あくまでもご参考までに。


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:株主優待 - ジャンル:株式・投資・マネー

| 12:50:36 | Trackback(0) | Comments(4)