■FC2カウンター

■特典付!レジスタンストレードメソッド (RTM)のご購入はこちら♪

2015年 +48490pips(確定)---- 2016年 +51521pips(確定)---- 2017年 +31263pips(確定)---- 2018年 +31724pips(確定)---- 2019年 +21309pips(確定)---- 2020年 +844pips(1月18日(土)現在) アウトウィットストラテジー(OS1~OS9) +27572563円 269勝1分1敗----(勝率99.3%)ーーーーーーーーーーー 究極のスイングストラテジー(USS) +43802円(1月18日現在)〇〇〇〇〇〇〇 私しんからの直接購入をご検討いただける方は、お手数ですが、「ブログを見ました!」と一言添えて、この下にあります「メールでのお問い合わせはこちら♪」よりご連絡ください。原則24時間以内にご返信をさせていただきます。                                     ブログをいつもご高覧いただいている方への特典として、特別価格にてご奉仕させていただきます。(銀行振込またはアマゾンギフト券等にてご購入いただけます。)無料サポート期間は原則ご購入月の翌月1日から起算して3か月間となります。

■応援いただき、ありがとうございます♪

にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村 〇〇〇〇〇〇〇〇〇
オリジナル手法ランキング ←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

■無料PDF「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」はこちら♪

「特典付!FXレジスタンストレードメソッド(RTM)(FX自分年金型積立手法+90日間無料サポート)」2017年11月の特典として配布させていただいたものになります。無料ですので、もしよろしけばご参考くださいませ。

■カテゴリー
■メールでのお問い合わせはこちら♪

レジスタンストレードメソッド(RTM)、アウトウィットストラテジー(OS)に対するご質問や、投資関連コンサルティング、セミナー、取材などのご依頼も、ご遠慮なくお申し出ください。柔軟に対応させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

■相互リンク募集中♪(リンクフリーです!)

このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請フォーム
■プロフィール

しん

  • Author:しん



  • 元小学校教員のしんと言います。よろしくお願いします。

    好きな女優 昔は水野真紀さんだった時期がある。今は吉瀬美智子さん。昔は年上好みだったが、次第に年下好みに変わり、今は同じぐらいの年齢がやっぱり一番落ち着くかな、という感じがしている。
    過去に似ていると言われた有名人 加勢大周、上原浩治、柳葉敏郎、桂歌丸、ビビビのねずみ男
    大学の卒業論文はピアノ演奏、ショパンポロネーズ作品No.40-1(一般に軍隊ポロネーズと呼ばれている。英雄ポロネーズは有名だが、こちらはちょっとマニアック。ていうか、簡単。)
    座右の銘 裁量こそ最良の売買システム
    持っている資格 小学校第一種免許、学校図書館司書教諭、税理士科目(簿記論、財務諸表論)
    趣味 ソフトテニス(中、高、大とやってました。)将棋(アマ4段の免状あり。)、インターネット、平日のワンコインランチ巡り、休日のB級グルメ巡り


■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ内検索

■人気ページランキング

ブログパーツ

■逆アクセスランキング
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■月別アーカイブ

■オススメFX業者

GMOクリック証券 サクソバンク証券 トライオート

レジスタンストレードメソッド(RTM)、アウトウィットストラテジー(OS)の概要。
※「特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)」にご興味がお有りの方は、コメント欄またはブログ内メールフォームよりご連絡ください。詳細をご案内させていただきます。(アウトウィットストラテジーは、「特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)」の特典内容の1つになります。アウトウィットストラテジー単体での販売は致しておりませんので、予めご了承ください。)

◎RTM&自分年金型積立手法など トータル収支(個人口座のみ)

※2015年トータル収支 +48490pips
※2016年トータル収支 +51521pips
※2017年トータル収支 +31263pips
※2018年トータル収支 +31724pips
※2019年トータル収支 +21309pips
※2020年トータル収支   +844pips

2016年11月第2週目は「トランプショック」を捉え、週間収支+4267pipsを達成しました!

「レジスタンストレードメソッド」(RTM)とは、市場参加者の大多数が意識していると推察される複数の「レジスタンス(抵抗)」が重複しているところを発見し、それを相場の転換点として捉えたトレード手法になります。


◎アウトウィットストラテジー(OS1~OS9)トータル収支
2018年2月よりフォワードデータを公開し続けています!
(個人口座、法人口座の合計収支になります。)

OS1… 20勝0敗  +3194825円
OS2… 22勝0敗1分 +426220円
OS3…111勝1敗  +8293605円(先週比+217800円)
※OS3R、OS3NEOの収支を含みます。
OS4… 79勝0敗  +6030032円(先週比+206000円)
※OS4HRの収支を含みます。
OS5… 10勝0敗   +417932円
OS6…  2勝0敗  +4362086円
OS7…  8勝0敗  +1333538円
OS8… 12勝0敗  +2141230円
OS9…  5勝0敗  +1373095円

OSトータル収支 +27572563円
(269勝1敗1分 勝率99.3%)
(1月18日(土)現在)

※2019年8月3週目に、2019年度年間トータル収支+1000万円の大台を達成いたしました!

※2019年12月4週目に、2019年度年間トータル収支+2000万円の大台を達成いたしました!

※試行回数100回到達時点での勝率は98.0%となりました。
※試行回数200回到達時点での勝率は99.0%となりました。

2019年6月1週目に通算200勝に到達いたしました!

2019年2月2週目に、OSトータル収支+500万円オーバーを達成いたしました!
2019年5月3週目に、OSトータル収支+1000万円オーバーを達成いたしました!
2019年8月5週目に、OSトータル収支+1500万円オーバーを達成いたしました!
2019年11月4週目に、OSトータル収支+2000万円オーバーを達成いたしました!
2019年12月4週目に、OSトータル収支+2500万円オーバーを達成いたしました!
2019年12月4週目に、OSトータル収支+2700万円オーバーを達成いたしました!


◎OS2は8月3週目より実践開始、2週間で+30万円オーバーとなりましたが、特定FX業者より警告メールが来る事態となり、過度なトレードは自粛しています。

◎2019年1月3日(木)早朝に発生したクラッシュ・フラッシュ時にはOS1を執行中でしたが、+30137円という結果になりました。相場急変時においても、アウトウィットストラテジー(OS)は機能することを実証できた貴重なトレード、実績となりました。

◎OS3は6月2週目から新手法OS3NEOの収支を含めていきます。現在107連勝中です!

◎OS4は無傷の79連勝中です!!

◎2019年12月4週目のOS6では、+390万円オーバーのビックボーナスとなりました!

◎2019年4月4週目に0S1の1トレードで+90万円オーバーを達成いたしました!

◎2019年12月4週目に週間収支過去最高記録+423万3319円を達成いたしました!

ただし、特定FX業者から警告メールを喰らってしまいました。今後は要注意です。

◎2019年12月4週目に、1日の収支過去最高記録+394万1000円を達成いたしました!

※2018年1月~6月に公開をいたしました「禁断の果実シリーズ手法」は、今後総称を「アウトウィットストラテジー」(略称OS)と命名させていただき、約1週間ごとにリアル収支を公開しています。

「アウトウィットストラテジー(outwit strategy)」「略称OS」とは?
outwit…「裏をつく」Strategy…「手法」という意味で、市場の収益構造を逆手に取った手法全般の総称になります。

◎アウトウィットストラテジー(OS)に関しまして、多数様からご質問をいただきましたので、回答内容を掲載させていただいています。もしよろしければ、こちらもご参考になさってください。


・究極のスイングストラテジー(USS)
☆2019年10月2週目より、資金100万円で運用を開始しています。
(個人口座のみ。)

※10種類の自動売買ポートフォリオの収支状況になります。

今週の収支          ±0円(±0pips)
含み損益の状況       ±0円(±0pips)
トータル収支     +43802円
(1月18(土)現在)
※2020年1月2週目から運用を再開しています。


◎私が紆余曲折を経てこのような手法を考案するに至った経緯詳細につきましては、こちらをご参考くださいませ。

※本商材は、主に初心者~中級者を対象としたPDFマニュアル+サポート付きの商材です。

※ご不明な点がございましたら、どんな細かいことでも結構ですので、ご購入前にご遠慮なくお申し出ください。(商品の性質上、ご購入後のご返金は致しかねますので予めご了承ください。)

※RTM更新状況につきましては、こちらにてご確認ください。


突然ですが、皆さんは順張り思考(トレンドフォロー)でしっかり勝てていますか!?

どうしても勝てない方、もしかしたら、あなたは「レジスタンストレード」を極めることで一気に才能が開花する可能性があります!私は紆余曲折を経て「レジスタンストレード」という手法を考案し、勝てるようになりました。リアル収支は、RTMコミュニティー内にて証拠画像を付けて、約1週間ごとに包み隠さず公開をし続けています。ご参考までに、ブログでも約1週間ごとに一部を公開しています。

RTMコミュニティーは、レジスタンストレードメソッド(RTM)、アウトウィットストラテジー(OS)などの手法を極めたい皆様方からのご質問にお答えしたり、ケーススタディーをご一緒に学習したりするコミュニティーになります。閲覧パスワードは、ご購入者様全員にご連絡させていただきます。

ご購入者様の特典として、メールでの個別サポートも承っています。


〈レジスタンストレードメソッド(RTM)の概要〉

本商材はPDF形式の商材で、帰宅後や隙間時間等で、2~3時間程度はチャートに張り付いていられる方向けのスキャルピング手法をメインに解説していますが、この手法の考え方は、どの時間軸でも通用します。(むしろ上位時間軸でのスイングトレードの方がサインの信頼度は高いです。)

対象通貨ペアは、基本的にはどの通貨ペアでも優位性を確保できるものと推察されますが、私自身はユーロ円を得意通貨ペアとしていますので、ユーロ円のチャートを使って解説しています。

執行時間軸は1分足~概ね15分足ですが、1時間足レベル以上での環境認識(上位時間軸の方向性)を重視したトレード手法になります。

本商材では、相場環境の認識方法、レンジ相場とトレンド相場の見分け方、レンジ相場における手法、トレンド相場における手法(2通り)、リスクを抑えかつ転換点を的確に捉えるエントリー方法、テクニカル指標の応用的な使い方等について解説をしています。

トレンドフォロー系の商材では、「勝率20%でもトータルプラス!」的なものを見かけますが、一言で言いますと私の手法は「勝率80%程度でリスクリワードレシオの良い」手法になります。エントリーからエグジットまでのストレスが非常に少ないのが特徴で、損失を抑えるポイントさえ掴めれば、右肩上がりの理想的な損益曲線が描けます。

具体的にどのようにトレードするのか、どのように損失を最小限に抑えるのかについては、本商材の中で理論的に解説をしております。具体的な手法解説のみならず、投資家の心理状況をチャートから分析し「なぜそのような値動きになるのか」といったところにも力を入れて解説をしています。理屈で理解して勝ち組に回りたいという方には是非オススメです。

損切り幅は浅いに越したことはなく、勝率も高いに越したことはないですが、損切り幅を浅くしようとしますと、勝率はどうしても下がってしまいます。このあたりは、私と同じ手法を用いても、各自で自分に合ったリスクリターンを目指していくことになります。

また、ある手法が広まって、それで利益を上げる者が増えれば、それを逆手に取って利益を上げようとする者も必ず出てきます。そのような理由から、勝ち方も人それぞれで、また絶対的な手法というものも存在しない(聖杯はない)ということになります。

トレード履歴等は、ブログにて毎週収支を証拠画像を添付して公開していますので、ご購入前でも、いくらかご参考になることがあるかもしれません。(レジスタンストレードメソッド、自分年金型積立手法などのトータル収支を公開しています。)

「特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)」をご購入いただいた方への特典といたしまして、90日間無料サポート、コミュニティー「FXレジスタンストレードメソッド」の90日間無料ご利用権、(アウトウィットストラテジーの内容もすべてご確認いただけます。)並びに私が長期投資でリアル運用している「FX自分年金型積立手法」をお買い得なセット価格にてお求めいただけます。

さらに、皆様からのご質問が多数集まりましたら、「Q&A」形式にまとめたPDFをご購入いただいた方全員へ無料配布させていただく予定です。加筆や手法の改良があった場合にも、無料で配布をさせていただきます。

手法はある程度の期間は継続して同じルールを実践しないと、その手法の優位性を確かめることはできません。本商材は単なる売り切り商材ではなく、むしろその後のサポートに力を入れます。FXで勝ち組に回ることにおいて、楽な道はありません。しかし、一度勝ち方を身につければ、それは貴方様の一生の無形の財産になります。疑問に思ったことは1人で悩まないで、何でも相談していただければと思います。相談相手がいるのといないのとでは、上達のスピードが全然違います。ご検討の程、よろしくお願いいたします。

〈自分年金型積立手法の概要〉

「FX自分年金型積立手法」は、「資産防衛」と「円安リスク」に主眼を置いた長期投資手法です。

本商材の手法については、大変デリケートかつコアな部分になりますので、ここでの解説はできないのですが、建玉の調整法が大変特殊な手法になります。また、本手法を使いますと、下落相場でほぼ底値に近いポジションを取得することができます。そして、スワップ収入による恒久的な不労所得を得ることができるようになります。

さらに、本商材の中で解説をしています「税金コスト」について解説している商材はほとんど見当たらず、FXの「税金に関する知識」や「具体的な節税方法」についての解説をご高覧いただくだけでも、非常に有用な内容になるのではないかと思っています。

確定申告は税理士に任せている、という方でも、FXにはあまり詳しくない税理士もたくさんいますので、FXでは勝てていても税金面ではかなり損をしていらっしゃる方がいるのではないかと推察されます。安定して利益を上げられるようになったら、次は税金との戦いです!最終的に勝ち組に回るには、税金に対する知識は必要不可欠である、と個人的には思います。

また、本手法は理論上勝率100%の手法になります。勝率100%といっても、マーチンゲール的な手法ではありません。あるところで、ポジション調整を入れますので含み損に悩まされることもありません。「なぜ勝率100%になるのか?」については、商材の中で理論的に解説をしています。また、私の実践記録もご確認いただけますので、長期投資手法ではありますが、優位性を実感していただけると思います。

自分年金型積立手法(PDF単体でのお求め)につきましては、RTMコミュニティーのご利用権がございませんので、予めご了承ください。
(商品概要はここまでになります。)


裁量技術を向上させるためには、自分の性格に合った(継続して実践できる)優位性のある手法を早く手に入れて、今動いているチャートで実践し、ケーススタディーを積み重ねていく以外に方法はありません。是非コミュニティーをご利用いただき、分からないことや疑問に思ったことは、ご遠慮なくご質問ください。

本商材はチャート画像も用いて、皆様方になるべく分かりやすく、簡潔明瞭に、かつ矛盾点なく解説をしているつもりですが、初心者の方も歓迎ですので、口座開設の方法が分からないとか、FX用語の意味が分からないとか、本当に何でも結構です、初歩の初歩からのご説明、解説もさせていただきますので、ご遠慮なくご質問いただければと思います。

その他、本商材に関しまして、ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくお申し出ください。


※(追記)

FXは結果がすべてです。

世の中には様々な商材が出回っていますが、皆様は商材を選ばれる際に、どのような基準を持たれていらっしゃいますでしょうか。基準は人それぞれ多種多様だと思いますが、テキスト商材にせよ、EAにせよ、個人的にはフォワードデータの公開をしているかどうかは、重要なポイントだと思います。

例え今負けている手法やEAであっても、フォワードデータを公開している商材の方が、公開していないブラックボックス化された商材よりは信頼できる商材である、という個人的な思いがありますので、私は勝っても負けてもフォワードデータを公開し続けています。

ほったらかしにしておけば勝てる、インジケーターのサイン通りに売買すれば必ず勝てる、などという甘い文句に惑わされてはいませんでしょうか。ご聡明な皆様方に限って、そのようなことは決してないと思いますが、相場の世界は楽をして勝てるほど甘くはありません。 ところで、勝てない方の1つのパターンとして、「聖杯探し」をされておられるパターンがあります。

もし、聖杯探しをする目的で、情報商材を買い漁っておられる方がいらっしゃいましたら、今すぐにそのような無駄な出費はお控えいただくことを強くお勧めいたします。情報商材をご批判されていらっしゃる方の中には、中身をよく読まず、(理解しようとせず)単に聖杯ではない(読むのが面倒くさい、努力するのが面倒くさい、手っ取り早く勝てない…等)との理由から、RTMに限らず、様々な情報商材のご批判をされていらっしゃる方もいるようです。もちろん、日本では表現の自由が認められていますので、「それは違う」と否定をする気はありません。私はそのようなご批判も1つの意見として、参考にさせていただいています。

自分が信じられる優位性のある手法は、1つあれば十分です。そして、それはRTMである必要もありません。今現在において、優位性のある手法をお持ちの方は、どうぞその手法を極める努力をされることを切に願います。聖杯探しの一環として、RTMをご購入いただくことはお控えいただきますよう、お願いをいたします。

単純に「勝ててない」方は、ご遠慮なく私に直接お問い合わせいただければ幸いです。RTMはマニュアル+ご購入者様が勝つための思考を身につけるためのサポート付きの教材になります。 ご購入者様におかれましても、マニュアルがどうも自分には合わない、という方がおられましたら、個別に分析、診断をさせていただきますので、取引データ等を添付の上、ご遠慮なくお申し出くださいませ。金融商品取引業者(投資助言・代理業)の内容に抵触しない範囲で、勝つための思考、プロセス等をアドバイスさせていただきます。

ご縁のあった方々を全力でサポートさせていただく所存です。今後ともRTMをどうぞよろしくお願いいたします。

※ご興味を持たれた方は、コメント欄またはブログ内メールフォームよりご連絡ください。詳細をご案内させていただきます。


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

レジスタンストレードメソッド(RTM)アウトウィットストラテジー(OS)商品概要 | 02:09:56 | Trackback(0) | Comments(2)
「特典付!FXレジスタンストレードメソッド(RTM)」更新状況。
レジスタンストレードメソッド(RTM)、アウトウィットストラテジー(OS)の概要はこちらになります。

※FXレジスタンストレードメソッド(RTM)更新状況

◎(予告)RTM2020年2月の特典内容予告ですが、新手法OS7W(短期のスキャルピング手法)を、RTMコミュニティーにて公開、解説をさせていただきます。乞うご期待ください!

◎2020年1月1日(水)に、「アウトウィットストラテジー10(OS10)」(短期~中期のスイング手法)を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。ご購入者様におかれましては、ご確認の程よろしくお願いいたします。

※12月31日(火)に、RTMコミュニティーの閲覧パスワードを変更いたしました。また、10月にご購入された方は1月末に無料サポート期間が終了します。 引き続き無料サポートをご希望の方は、サポートメールアドレスまで直接お問い合わせください。

◎2019年12月1日(日)に、「期間限定!知らなきゃ損!損!2019年11月現在、最も熱い某FX業者&通貨ペア!」と題しまして、某FX業者と通貨ペアの特性を活かした、アウトウィットストラテジー9(OS9)を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。ご購入者様におかれましては、ご確認の程よろしくお願いいたします。

◎2019年11月1日(金)に、「副軍師中郎将、龐統士元の真骨頂、益州攻略に向けた3つの策 その3」と題しまして、「究極のスイングストラテジー(USS)」をRTMコミュニティーにて公開、解説をさせていただきました。

◎2019年10月1日(火)に、「副軍師中郎将、龐統士元の真骨頂、益州攻略に向けた3つの策 その2」と題しまして、「アウトウィットストラテジー(OS)で今後大きな戦力となり得る某FX業者の傾向と対策」をRTMコミュニティーにて公開、解説をさせていただきました。

◎2019年9月1日(日)に、「副軍師中郎将、龐統士元の真骨頂、益州攻略に向けた3つの策 その1」と題しまして、昨今の相場環境に対応するための、変則的アウトウィットストラテジー(OS)を公開、解説をさせていただきました。

◎2019年8月1日(木)に、「蜀の貨幣改革!五銖銭100枚分の価値を持つ『直百五銖』(ちょくひゃくごしゅ)」と題しまして、「本当は誰にも教えたくない、某FX業者の特性を利用した無利息資金調達法」をRTMコミュニティーにて公開、解説をさせていただきました。

◎2019年7月1日(月)に、「荊州攻略!長沙にて黄忠、魏延を手に入れる!」と題しまして、アウトウィットストラテジー(OS)の新手法OS3NEO、OS8を、RTMコミュニティーにて公開、解説をさせていただきました。

◎2019年6月1日(土)に、「諸葛亮が改良したとされる威力抜群の武器『連弩』(れんど)」と称しまして、新手法OS4HRを、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。

◎2019年5月1日(水)に、「曹軍100万の軍勢を打ち破る!『吹かせて見せます、東南の風!』諸葛亮の真骨頂、赤壁の戦い!」と称しまして、「2019年5月以降におけるアウトウィットストラテジー(OS)での攻め方」を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。

◎2019年4月1日(月)に、「諸葛亮が発明した、経済的に莫大な恩恵をもたらしたとされる運搬機『木牛流馬』(ぼくぎゅうりゅうば)の活用!」と題しまして、アウトウィットストラテジー(OS)を駆使して年利100%を可能にする運用法を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。

◎2019年3月1日(金)に、「諸葛亮が考案した幻の必殺陣形、八卦の陣!」と題しまして、2019年1月3日のフラッシュ・クラッシュ現象から考察した、アウトウィットストラテジー(OS)での攻め方、守り方について、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。

◎2019年2月1日(金)に、「孔明第2の計略、新野の空城計!」と題しまして、アウトウィットストラテジー新戦略第2弾(OS3R)を、RTMコミュニティーにて公開、解説をさせていただきました。

◎2019年1月1日(火)に、「諸葛亮の初陣!博望坡(はくぼうは)の伏兵!」と題しまして、アウトウィットストラテジーの新戦略第一弾を、RTMコミュニティーにて公開、解説をさせていただきました。

◎2018年12月は、「知っているだけで丸儲けの日『12月×日』の傾向と手法詳細」を希望者様にPDFにて送付させていただきました。 ご所望の方は、キーワードを添えてサポートメールまでご連絡ください。キーワードはRTMコミュニティーにてご確認くいただけます。

※追伸 想定通りの結果となり、ご購入者様とご一緒にビックボーナスをゲットすることができて本当に良かったです!

◎2018年11月1日(木)に、2018年10月現在、最も利益効率の良い通貨ペアX/Yを活用したトレード手法を中心とする、「しん流ルーティーンワーク」をRTMコミュニティー内にて解説をさせていただきました。

◎2018年10月1日(月)に、「アウトウィットストラテジー(OS)で、特定FX業者から警告を受けないようにするための対策」を、RTMコミュニティー内で解説をさせていただきました。

エキサイトメールサービスの終了に伴い、9月17日(月)よりサポートメールアドレスを変更いたしました。 新しいサポートメールアドレスは、 rtm.os.help☆gmail.com になります。(☆をアットマークに変えてください。)

◎2018年9月1日(土)に、私が実践を重ねる上で会得した「孤高のレートパネルスキャルピング(SRS)」を、RTMコミュニティー内で公開、解説をさせていただきました。チャートを一切見ず、レートパネルのみを見て行うスキャルピング手法になります。再現性は高い部類の手法になりますので、FX初心者でも実践は可能です!今回の内容は、私のFX人生における集大成と言っても過言ではないです。ご購入者様におかれましては、ご確認の程よろしくお願いいたします。

※私的な事情で誠に心苦しい限りですが、自身のトレードとご購入者様方の個別サポートに力を入れていきたいことから、 「通貨強弱分析&ドル円概況解説」の更新の頻度を、毎日更新から不定期更新に変更させていただきます。ご了承とご理解をいただけましたら幸いです。

相場環境認識につきましては、過去2年以上に渡ってリアル解説を続けてきまして、 自分から申し上げるのも何ですが、結構な確率で方向性は当たっているかと思います。ご購入者様におかれましては、スレッド内過去記事をご参考になさっていただけましたら幸いです。

◎2018年8月1日(水)に、2018年7月現在判明している最新の「天使の業者、悪魔の業者」の公開とその活用法を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。

◎2018年7月1日(日)に、「ポジポジ病の投資家必見!ある特定業者の特殊取引条件を活用し、高値掴み、安値売りを確実に回避して収支を向上させる手法」を、RTMコミュニティーにて公開、解説をいたしました。

◎2018年6月1日(金)に、アウトウィットストラテジー(OS)第6弾!一見使えないと思われがちなFX業者のある特定期間におけるクセを先読みして利益を上げる手法(OS6)を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。

◎2018年5月1日(火)に、アウトウィットストラテジー(OS)第5弾!とあるFX業者の特性を熟知し、利益を上げる手法(OS5)を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。

◎2018年4月1日(日)に、「全部見せます!しん流 資金繰りの極意」と題して、私のプライベートトレードでの資金の回し方を公開いたしました。また、OS3を実践する上で大変重宝するMT4用インジケーターを、ご希望のご購入者様に無料提供いたしますので、ご所望の方はご遠慮なくお申し出くださいませ。

◎お蔭様で大好評をいただいている禁断の果実シリーズですが、更なるご要望にお応えする形で、2018年3月3日(土)に、禁断の果実シリーズ第3弾「カモネギ君からの脱却!FX業者の思惑を手玉に取り、FX業者の収益構造を逆手に取った高勝率スキャルピング手法」をRTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。

※禁断の果実シリーズは今後、総称を「アウトウィットストラテジー」(略称OS)と命名させていただき、約1週間ごとにリアル収支を公開していきます。

◎2018年1月の内容が大変ご好評をいただいていることもございまして、2018年2月1日(木)に、禁断の果実シリーズ第2弾「ある特定FX業者のシステムを逆手に取り、盲点を突いた高勝率スキャルピング手法」をRTMコミュニティー内にて、公開、解説させていただきました。

◎2018年1月1日(月)に、禁断の果実シリーズ第1弾「天使の業者と悪魔の業者の判別法とそれを応用した高勝率スキャルピング手法」をRTMコミュニティー内にて公開、解説をいたしました。

◎2017年12月1日(木)に、先月ご紹介いたしました「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」の内容を実践する上での具体的な手法「RTM EV」をRTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。また、年末になりましたので、確定申告の際に迷わないよう、現行の確定申告での要点と注意点をまとめた内容をアップいたしました。

◎2017年11月1日(水)に、「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」と題しまして、「トータル収支としての勝ちを目指さなければならないことを頭では分かっているのだけれども、1回1回のトレードに固執してしまって、どうしても行動が伴わない」方へのアドバイスとその克服法を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。

※11月の特典「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」につきましては、PDFにまとめまして、ご購入者様以外の方にも無料で公開をさせていただくことにさせていただきました。ご興味がお有りの方は、ブログ左にあります文字のリンクをクリックいただき、ご自由にご高覧くださいませ。
             
つきましては、ご購入者様が不利益にならないよう、ご購入者様には新たに今回の特典内容を実践するにあたって大変有用なインジケーターを追加させていただきます。永久無料サポートメンバーの方へは、一斉メールにて送付させていただきましたので、ご確認ください。

◎2017年10月1日(日)に、「マーチンゲール手法を活用した正しい投資法」を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。少なくとも国内のブログや情報商材等ではまだ誰も公開していない手法だと思います。ご購入者様におかれましては、ご確認の程よろしくお願いいたします。

◎2017年9月1日(金)に、「誰も教えたがらないボリンジャーバンドの真の使い方」をRTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。ご購入者様におかれましては、ご確認の程よろしくお願いいたします。

◎2017年8月1日(月)に、「ある条件」を満たした上での必勝法をRTMコミュニティー内にてご紹介、解説をさせていただきました。この必勝法は、FX以外の市場でも通用しますし、優位性のあるトレードの裏付けとしても有用な知識となり、皆様方のトレードスタイルを、より確固たるものにしていただけると確信をしております。

◎2017年7月1日(土)に、「通貨マトリクスを活用したスキャルピング手法」をRTMコミュニティーにて公開、解説をさせていただきました。「通貨マトリクスを活用したスキャルピング手法」につきましては、7月のリアル相場にて、ご購入者様とご一緒に検証をさせていただきます。また、私がプライベートトレードで使用している通貨マトリクスインジケーターをご紹介させていただいていますが、インジケーターの代金は頂きませんので、ご安心ください。

◎2017年6月1日(木)に、トレンドフォロー系のスキャルピングにおける「目線の切り替え」に有用なインジケーターをご紹介させていただき、私独自の検証結果に基づいた現状でベストと思われるその設定値とトレードにおける活用法等について、RTMコミュニティー内にて解説をさせていただきました。「特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)」のご購入者様におかれましては、インジケーターについても代金は頂きませんので、ご安心ください。

◎2017年5月は、ご購入者様のリクエストにお応えする形で、相場で約7割弱を占めているであろう「レンジ相場」にフォーカスいたしまして、レンジ相場に特化した新手法をご提案させていただき、5月のリアル相場にて実際に皆様とご一緒に検証をいたします。手法詳細につきましては、RTMコミュニティーにて公開をいたしましたので、ご購入者様におかれましては、ご確認の程よろしくお願いいたします。

◎2017年4月1日(土)に、私が長年結果を残し続けている主力の長期投資手法「ADRS」を公開、解説をいたしました。ご購入者様にはPDFにて公約通り無料配布させていただきます。ご所望の方は、ご購入日、購入IDを明記の上、送付させていただくメールアドレスからサポートメールまでご遠慮なくお申し出ください。

◎2017年3月1日(水)より、ご購入者様のリクエストにお応えする形で、3月のリアル相場で、MACDを採用したスキャルピングトレードに特化したセットアップにて検証を行い、エントリーの考え方、エグジットの考え方、リスクリワードの考え方などを、RTMコミュニティー内「手法の研究所」にて、解説をいたしました。

◎2017年2月1日(水)に、「誰も教えたくないMACDの真の使い方」を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をいたしました。1つのテクニカルを深く研究して、トレードの確度を高める方法も大変有用で、ローソク足とMACDのみでトレードしたい方やMACDを極めたい方は必見です。RTMのご購入者様には、有用な情報をこれからも惜しみなく公開し続けていきます。

◎2017年1月3日(火)に、新手法「レジスタンストレードメソッドガンマ(RTMγ)」を公開いたしました。「特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)」のご購入者様でPDFをご所望の方は、サポートメールアドレスまで直接ご連絡ください。

◎12月1日(木)に、FXに関する税制改正のポイントと、FXでの節税、確定申告の注意点等を、RTMコニュニティーにて解説いたしました。今年度は重要な条文の改正がございましたので、ご購入者様におかれましては、必ずご確認の程、よろしくお願いいたします。

◎11月1日(火)に、これだけは抑えておきたい「ある3つのパターン認識」を、RTMコミュニティー内限定で公開、解説をいたしました。RTMβで解説しているエントリーのポイントを中心に、理論をご理解いただいた上で視覚的にも瞬時に判断ができるよう、ユーロ円のチャート画像を用いて解説をしています。ご参考くださいませ。

◎ご好評につき、10月は「TMS」のエントリーからエグジットまでの実践的な活用法を、10月相場にて解説を行います。なお、9月相場での結果及び解説は10月1日(土)にアップいたしましたので、どうぞご高覧くださいませ。(RTMコミュニティー内限定での公開となります。)
※ご参考までに、9月相場でのTMSは勝率100%という結果になりました。
※10月相場でのTMSは勝率88.9%という結果になりました。

◎9月1日(木)に、RFSのような時間的優位性に着目したスキャピング手法をもう1つ公開、解説をいたしました。RFSと同様、分単位、秒単位での超高速スキャルピング手法になります。今回は少々長くなりましたので、PDFにてまとめておきました。レジスタンストレードメソッド(RTM)またはRTMβのご購入者様でご所望の方には公約通り無料配布させていただきますので、ご購入日、購入IDを明記の上、送付させていただくメールアドレスから、サポートメールアドレスまで直接お申し出くださいませ

◎8月1日(月)に、主に勝率重視の手法でパフォーマンスを向上させる「建玉法」(ポジション管理法)を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をいたしました。ご参考くださいませ。

◎7月1日(金)に、FXレジスタンストレードメソッドベータ(RTMβ)を公開いたしました。「特典付! FXレジスタンストレードメソッド(RTM)」をご購入いただいている方には、公約通り無料で配布させていただきますので、ブログ左側にあります「メールでのお問い合わせはこちら♪」より、直接メールにてご連絡ください。

◎5月31日(火)に、損小利大の考え方と従来から公開をしているRTMのトレンド手法を合わせて、自動売買化(EA化)したらどうなるか?という内容を、コミュニティー内にて公開、解説をいたしました。バックテスト検証期間は、2010年1月~直近に至るまでの約6年5か月間で検証し、最適化は一切していません。(損益グラフ、PFなどをブログにて一部公開していますので、ご参考くださいませ。)

◎5月1日(日)に、「陽線と陰線の示現率」「レートが上昇、下降する事実」に着目し、統計学的な根拠に基づいて、どの通貨ペアでも普遍的に利益を上げることができる手法をコミュニティー内にて公開いたしました。

◎4月9日(土)に、ペッグ制通貨ペアでのトレードの考え方や注意点、今後の展望などを、コミュニティー内にて公開、解説をいたしました。また、私のブログ「しんの思考亭♪」の限定公開記事(過去記事)の閲覧パスワードをコミュニティー内にて公開いたしました。また、今回は記事をPDFにまとめましたので、「特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)」をご購入いただきました方全員に無料配布させていただきます。ご希望の方は、ご購入日、購入IDを明記の上、送付させていただくメールアドレスから私しんまで、直接メールにてご連絡ください

◎3月1日(火)に、2~3時間チャートに張り付けない方でも実践できる「RTM流トレード手法」をコミュニティー内にて公開を開始いたしました。

◎2月1日(月)に、心理的抵抗線を利用した手法(応用編)を、コミュニティー内で公開、解説をいたしました。基本はマニュアルの中で解説をしていますが、さらに確度を上げ、利益を追求した手法になります。初心者の方でも実践していただけるよう、再現性を重視しましたが、やはり「なぜそれが優位性があるのか?」ということを理論的に知っていただく必要があると思いますので、手法の紹介と、チャートのプライスアクションを投資家の行動、心理に基づいて理論的に解説させていただく内容になります。ご確認くださいませ。

◎1月2日(土)に、新手法「RTM+α」を公開いたしました。詳細はコミュニティー内掲示板をご確認ください。

◎11月1日(日)に、新手法「STS」を公開いたしました。詳細はコミュニティー内掲示板をご確認ください。
            
※無料サポート期間中で、閲覧パスワードが配信されていない、あるいは分からなくなった方はメールにて、お手数ですが、ご購入者名、ご購入日を記載いただき、サポートメールアドレスまで個別にご連絡ください。

〇RTMコミュニティーは、レジスタンストレードメソッドを極めたい皆様方からのご質問にお答えしたり、ケーススタディーをご一緒に学習していくコミュニティーになります。(商材をご購入いただいた方への特典になります。)
通貨マトリクス分析、ドル円チャート分析、ユーロ円チャート分析、トレード内容等は、コミュニティー内にあります「手法の研究所」にて、4年以上解説をさせていただいていますので、ご参考ください。  

←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

「特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)」更新状況 | 02:09:13 | Trackback(0) | Comments(10)
特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)&アウトウィットストラテジー(OS) ご購入者様のお声。
皆様、こんにちは^^

ご周知の通り、DLマーケットの閉鎖に伴い、私も販売委託業者を変更せざるを得ない状況となっておりましたが、今後はGogoJungleにて販売をさせていただくことにいたしました。

DLマーケット月間TOP100販売者

dl 1i1i

「特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)&アウトウィットストラテジー(OS)」は、販売以来4年2か月目になりまして、これまでDLマーケットでは多くの方にご指名をいただいてまいりました。

徐々に知名度も上がってきて、さぁこれから…という矢先にDLマーケットが閉鎖となり、私的にはとても残念だったのですが、クレジットカードの不正利用被害も相当な金額になっているという話も聞いておりますので、これ以上被害を出さないためにも、やむを得ない対応だったのだろうと思います。

ところで、GogoJungleでは販売を開始したばかりで、まだご購入者様からのレビューは1名様からいただいているのみですので、ご参考までに、これまでDLマーケットにてご購入いただいた方々のコメントを、この場を借りてご紹介させていただきます。


※ご購入者様のお声1

投稿者:あるまじろ (ID:887410) さん  投稿日:2018-07-08
誰も教えてくれなかった価値ある情報商材!

これまで年利100%、月利10%などという数字に目がくらみ、次々と商材を買い漁り、欲望のままにトレードをしていたにも関わらず、自分はきちんとルールに従ってトレードしているのに、どうして結果が出ないのだろう…とずっと悩みイライラし続けていましたが、しんさんの商材と縁があり、目を覚ますことができました。本当に感謝しております。

しんさんがこれまで公開をされている内容の中で、特に感銘を受けたのはアウトウィットストラテジーで、今まで私がやってきていたことは投資ではなく、博打であったことを思い知らされました。期待値に基づくトレードができているという安心感があり、確実に資金を増やせています。期待値の算出方法、トレードルールが明瞭で迷う余地がないので結果を残せるのでしょうね。アウトウィットストラテジーは、まさに「石橋を叩いても渡らない」がポリシーのしんさんならではの手法で、真面目にFXと向き合うことのできるすべての投資家にお勧めできる内容だと思います。

しんさんとはメールで何度かやり取りをさせていただきましたが、毎回すぐにお返事をいただけますし、文面にしんさんの実直なお人柄が表れており大変信頼のおける方です。しんさんほど熱心にサポートしていただける方は初めてです。今後とも末永くよろしくお願いいたします。

返信者: FX レジスタンストレードメソッド(RTM) さん 返信日:(2018/07/08 14:36)
Re:誰も教えてくれなかった価値ある情報商材!
あるまじろ 様

コメントをいただき、ありがとうございます。

>これまで年利100%、月利10%などという数字に目がくらみ…

その時々の相場環境によっては、1年程度の期間で結果的に年利100%あるいはそれ以上の結果となった手法を「後出し」で公開することは容易です。しかし、相場環境は刻一刻と変化ますし、未来の相場は誰にも分かりません。情報商材をご購入される際は、フォワードデータを公開し続けているかということも、検討材料の1つとしていただければと思います。

アウトウィットストラテジーについても、過分なお褒めの言葉をいただき恐縮です。収益の機会を与えてくれたFX業者さんに感謝をしなければいけませんね(笑)。

今後、FX業者さんも対策をしてくることが想定されますので、アウトウィットストラテジーも恒久的に使える手法ではないと認識をしていますが、FX業者さんの収益構造を考えれば、所詮はイタチごっこになることも想定されます。アウトウィットストラテジーが変調をきたしたと認められる場合は、私もまたその時の環境に合った新しい手法を考案し、ご提案をさせていただくことになろうかと思います。

しっかり稼げる今のうちに、コツコツと稼いでおきましょう。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


※ご購入者様のお声2

投稿者:ゲストさん  投稿日:2018-01-09
私にはすばらしい内容でした!

昨年末、たまたまDLマーケットでしん様の商品に目がとまり、ほとんど一目惚れのように購入してしまいました!
(あえてこういう表現させていただきますが、いつもは1ヶ月ほど考えて購入するのでこんな風に購入したことはありませんでした。)

そしてやっぱり内容は私が知りたかったことがたくさんあり、とてもすごかったです!
年始はあんまり見る時間がなかったため、これからゆっくりとしっかりと学ばせていただこうと思っています。

たくさんの記事はどれも読み応えたっぷり。
また、私にはどれも教えてほしかったけど、あんまり教えてもらえそうのないことがたくさんあり、腑に落ちるとはまさにこのことだと実感しました。
(こんなことも滅多にありません。いろんな記事を読んでも心に響かないのが私の悪い癖。右から左に流れてしまうのが、私の技術が向上しない原因だと最近思っております。そんな私がとても興味深く何度も読んで理解しようとしていました。)

また、サポートが手厚いです。
あつかましくもメールさせていただいたのですが、早々にお返事を頂戴ました。しかも私のようなよくわかっていないものにも理解できるように書かれた丁寧なお返事は、
感動以外の何物でもありません。本当にありがとうございました!

そして何よりも私が気に入ったのは、現実に即した本当に生のお話を著者様から聞けたこと。

最近、仮想通貨で億り人みたいなメールがたくさんやってきたり、記事にもなってたりしますが、そんな夢みたいな話ではなく、もっと地に足がついたものでした。

私にはそれがとても心地よく、だからなお一層信用できるものでした。
私は著者様に新年早々から目を覚ましていただいた気がします。
危うく違う方向に走っていくところでした。学習能力がないことといったら。。。
FXって技術だけじゃなくて、メンタル(というか性格でしょうか)も大切なんだと本当につくづく思います。

というように、著作者様のおかげで、いろいろと大変刺激を受けました。
本当に本当にありがとうございました。

これから何度もメールと記事を読み返して、1人会議を開いてみたいと思います(^_^;)。

感動のあまりダラダラした長文になってしまい失礼いたしました。

この度は本当に本当にありがとうございました!

返信者: FX レジスタンストレードメソッド(RTM) さん 返信日:(2018/01/09 23:54)
Re:私にはすばらしい内容でした!
ゲスト 様

コメントをいただき、ありがとうございます。

本商材は、マニュアル+サポート付きの商材ですですので、今後もご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお申し出ください。

毎月何らかの特典をつけていますので、情報量が多くなっております。ご興味のある所から少しずつご確認いただき、多角的な思考をご参考いただければ幸いです。

>危うく違う方向に走っていくところでした。…

努力する方向性を誤りますと、終わりのない手法探しとなって迷宮入りしてしまいます。正しい方向に目を向けていただけたのでれあば、私も大変嬉しく思います。

>FXって技術だけじゃなくて、メンタル(というか性格でしょうか)も大切なんだと本当につくづく思います。

おっしゃる通りです…。考え方や性格は人それぞれ違いますので、ご自身が確信を持って継続できる正しい投資手法、投機手法を身に付けていただければと思います。

一朝一夕にはいかないかと思いますが、私もできる限りのことはさせていただきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


…長くりますので、ここで一旦切らせていただきます。

3人目以降のご購入者様のお声は続きにアップしておりますので、ご興味がお有りの方がおられましたら、続きをご高覧ください。


続きを読む >> ←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

RTM ご購入者様のお声 | 02:08:27 | Trackback(0) | Comments(6)
「いきなり!ステーキ」のコスパを検証!
〈FX 先週の戦績は、2つ下の記事にアップしています〉

皆様、こんばんはm(__)m

191129_1843~01

最近、いきなり!ステーキの大量多店舗閉店が話題になっていますが、大量というから半数ぐらいの店舗を閉めるのかと思ったら実は1割程度しか閉めないんですってね^^;

なんでいきなり!ステーキだけあんなに叩かれなきゃならないのか、私的にはちょっと違和感を覚えるのですが、それだけブームになった時の勢いが凄かったってことですかね…。

私がよく行く「いきなり!ステーキ 三宮店」さんは閉店されないようで良かったです^^

今回はいきなり!ステーキのコスパを検証してみたいと思います。

191129_1804~01

いきなり!ステーキには大体月1~2回程度の頻度でリピートしていますが、月に1回は何らかのキャンペーンをしているのも楽しみの1つです。

最近はリブロースとかサーロインがお得になっていることが多いですよね。正規の料金だと確かに高いと感じることがあります。しかし、キャンペーンで200円程度割引になっていたり、クーポンで200円割引などを併用したりますと、まぁまぁと感じる値段にまで下がると思います。

191224_2149~01

サイドメニューが割高に感じることもありますが、最近はセットメニューでの提供も始めていて、割高感も徐々に改善されつつあるようです。しかし、それでもサイドメニューで採算と取っている感は否めません…。

191129_1803~02

ゴールドカードの特典の1つであるソフトドリンクですが、サントリーの黒烏龍茶も選択できるようになってます…。

191129_1810~03

ライスについては均一料金で、大、中、小が選べるのですが、私はいつも大を注文しています。これについては改善の余地アリかなと思っていまして、ご飯をつぐ人によって量のバラツキがとても大きいです。

傾向として、女性の店員さんがつぐと少なく、男性の店員さんがつぐと多いです。多分、自分基準でついでいるのでしょう。

まぁ、「無料で大にもできますよ」って案内をされることが多いのでクレームになることはほとんどないとは思いますが、「大」を注文する人は量が少ないと不満に感じる人が多いと思うので、大の量ははっきりと大と感じる程度に多めにつぐようにしてもらいたいところですね^^; ご飯の質は悪くはないです。

191129_1838~01

ドレッシングはポイント高いと思います!いきなり!ドレッシングがとても美味しく、サイドメニューの割高感を少しかき消しています。

191129_1810~02

サーロイン300グラム

191129_1810~01

リブロース200グラム

191224_2155~01

トップリブ 200グラム

191224_2156~01

ヒレ 200グラム

見ての通り、その時々で当たり外れが大きいです。脂身の処理が店員さんによってマチマチで、当たりの時は物凄くお得感がありますが、外れの時はちょっと損をした気分になります。

200グラム、300グラムなどの定量で注文する場合は、お肉を目の前で切り分けるのを確認できなくなったのが痛いです。まぁ、切り分けられて「これでいいですか?」って確認された時に、「脂身が多いので脂身を落としてください。」と言ったことはない(性格上言えない^^;)ので、結局は同じなんですけどね^^;

比較的当たりを多くするためには、ヒレを注文するといいです!

ヒレは脂身が少なく、とても柔らかくて美味しいことが最近分かってきました。

以前はトップリブがお得だと思っていましたが、飽きてきたこともあり(苦笑)、しばらくはヒレをリピートしようと思っています^^

ワイルドステーキも悪くはないのですが…、他のお肉と比較して明らかに質が悪いのは否めず、私的な見解としては、いきなり!ステーキを堪能するには、部位はヒレ、トップリブ、サーロインのいずれかをお勧めしたいと思います。

ミドルリブは絶対ダメです!安いですが、脂身がほとんどで安物買いの銭失いになりがちです^^;

さて、「いきなり!ステーキ 三宮店」さん…☆2つです!(チャンラン♪)

トータル的な評価としては、いきなり!ステーキさんは☆2つで落ち着きそうです。☆2つ半かな…と思う時もあるのですが、三宮店は接客が今一つですので、やや減点させていただいています。

私はブームにいつも後乗りするタイプですので、ある程度ブームが落ち着いてからリピートするようになりましたが、いきなり!ステーキは「特典」を活用するかしないかで、かなりコスパが変わってくるのではないでしょうか。

その特典が、1回や2回だけ利用しただけでは恩恵を受けられないので、1~2回行って嫌になるか、ヘビーユーザーになるか、嗜好が分かれるように思います。

例えば、29日に1万円以上チャージをすれば1500円分のボーナス肉マネーが付与されたり、ゴールドランクにまで昇格すれば毎回ソフトドリンクが無料になったり、誕生日クーポンでゴールドステーキ300グラムが無料で食べられたりと、結構還元されてると思うんですよね…。

これらを活用する人としない人ではコスパが大きく違ってきますので、ヘビーユーザーはそう簡単には離れないような気がします。ただ、経営が悪化してきて肉マネーが使えないくなるのでは…などといったリスクもありますので、状況を注視して今後も利用していきたいと思っています。

私は、いきなり!ステーキのコスパは、巷で叩かれているほど悪くはないと思います!

あくまでもご参考までに。

ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ い・の・がっし~らっ♪ フゥッ!


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

グルメ | 01:08:45 | Trackback(0) | Comments(0)
「北野坂 奥」さんに行ってきました♪
〈FX 先週の戦績は、1つ下の記事にアップしています〉

皆様、こんにちは!

200113_1904~01

実は私、つけ麺というものをこれまでほとんど食べたことがなく、記憶に残っている限りでは、チェーン店の「三豊麺」さんと今は閉店してしまった、たしか「一二三」さんというお店、それと「一風堂」さんで季節限定か何かのつけ麺をいただいたぐらいなんですよね…。

それでどこか良さげなところはないかネットで調べてみたのですが、北野坂に「北野坂 奥」さんというお店が気になりまして、ちょっと行ってみた次第です。

200113_1932~02

お店は地下1階の一番奥にあります。椅子が並べてあって、2人ほど座って並んでいる感じでしたので、その隣に座って待つことにしました。

200113_1932~01

初めての方は「もつつけめん」とありますが、ネットで調べて元より今日はもつつけめんと決めていました^^

200113_1912~01

待つこと10分少々で店内に入店。店内には自動販売機があり、そこで食券を買って店員さんに渡すシステムでした。

席はテーブル席が2つとカウンター席があります。

200113_1913~01

能書きによりますと「割スープ」というものがあって、店員さんに言うともらえるようです。しかし、割りスープを頼んでいる人は誰もいませんでしたね…。

200113_1920~02

お待ちかね、「もつつけめん」の登場です♪

「もつつけめん」に関してはディナータイムであっても、麺の増量は無料となっていました。1.5玉、2玉でも無料と太っ腹。写真の麺は2玉になります。

麺は太めでコシがしっかりとしていて、冷たい状態で出てきます。

200113_1920~01

つけ汁はアツアツで、運ばれてきた直後はグツグツ沸騰しています!

これはいわゆる「ひやあつ」というやつですかね!?

熱いつけ汁につけるのなら麺も結局熱くなるのだから、私的には「アツアツ」でいいと思うのですが、どうなんですかね^^;

そういえば、一風堂で食べたつけ麺もたしか「ひやあつ」で、つけ汁は何回でも温めます、ってなことを言ってましたね…。麺は冷えていた方がコシがあって美味しいのかな??

私は麺がアツアツになった方が美味しいと感じましたので、ドバっと全部つけ汁につけて食べていましたが、これは邪道な食べ方なのでしょうかね…。

それより、つけ汁に入っている「モツ」が最高に美味しいです!「もつ鍋 おおやま」さんのモツに引けを取らないぐらい美味しい国産プリプリのモツです。200円で追加のモツも頼めるようになっていましたが、最初なので美味しいかどうか分からないまま追加はどうかと思って躊躇しましたが、これは追加頼めばよかった…。

麺を全部食べて、つけ汁がちょっと余っていましたので、追加でご飯を頼もうかとも思いましたが、今回はやめておきました^^;

さて、「北野坂 奥」さん…☆2つ半です!(チャンラン♪)

多分美味しい部類のつけ麺なのだろうと思うのですが、なんせこれまでつけ麺をそんなに食べてないので、基準がどのぐらいの美味しさなのかがよく分からず、一旦☆2つ半とさせていただきました。

モツに関しては文句のつけようがない美味しさですが、主役はあくまでも麺とつけ汁だと思うので^^;

それと、接客に関しては正直に申し上げて今一つでした。

店長さんと思しき人は愛想はいいのですが、他のバイトさんお2人に関してはちょっと…。せめていらっしゃいませ、ありがとうございました、ぐらいは声かけをしてもらいたいのですけどね…^^;

なぜかラーメン屋さんとかつけ麺屋さんってのは、経験上挨拶しない店員さんが多いですね。私がよっぽど影が薄いのか(苦笑)。

カウンター席がやや高くで、食べ辛いのもマイナスポイントですかね…。子どもや背の低い女性の方ですと、ちょっと食べ辛いかと思います。テーブル席が空くまで待てばいいかとは思うのですが…。

あくまでもご参考までに。

ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ い・の・がっし~らっ♪ フゥッ!

※追伸

オリジナル手法ランキング1位

FX・オリジナル手法ランキング第1位返り咲きです^^

応援いただき、誠にありがとうございます!


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

グルメ | 16:59:46 | Trackback(0) | Comments(0)
FX 今週の戦績、トータル収支のご報告など。
※レジスタンストレードメソッド(RTM)、自分年金型積立手法、アウトウィットストラテジー(OS)の概要はこちらになります。

RTM&自分年金型積立手法など
今週の戦績(個人口座)
1gatu3shuume-2020.jpg

RTM&自分年金型積立手法など
1月トータル収支(個人口座)
totalshuushi241.jpg


※1月につき、年間トータル収支は1月トータル収支と同じです。


皆様、こんばんは^^

遅くなりましたが、戦績のご報告になります。

・レジスタンストレードメソッド(RTM)&自分年金型積立手法など(個人口座のみ。)

今週の収支        +173pips
1月トータル収支     +844pips
年間トータル収支    +844pips
(1月18日(土)現在)


・アウトウィットストラテジー(OS)
☆2018年2月より毎週フォワードデータを公開し続けています!
(個人口座、法人口座の合計収支になります。)

OS1… 20勝0敗  +3194825円
OS2… 22勝0敗1分 +426220円
OS3…111勝1敗  +8293605円(先週比+217800円)
※OS3R、OS3NEOの収支を含みます。
OS4… 79勝0敗  +6030032円(先週比+206000円)
※OS4HRの収支を含みます。
OS5… 10勝0敗   +417932円
OS6…  2勝0敗  +4362086円
OS7…  8勝0敗  +1333538円
OS8… 12勝0敗  +2141230円
OS9…  5勝0敗  +1373095円

OSトータル収支 +27572563円
(269勝1敗1分 勝率99.3%)
(1月18日(土)現在)

※2019年8月3週目に、2019年度年間トータル収支+1000万円の大台を達成いたしました!

※2019年12月4週目に、2019年度年間トータル収支+2000万円の大台を達成いたしました!

※試行回数100回到達時点での勝率は98.0%となりました。
※試行回数200回到達時点での勝率は99.0%となりました。

※2019年6月1週目に通算200勝に到達いたしました!

2019年2月2週目に、OSトータル収支+500万円オーバーを達成いたしました!

2019年5月3週目に、OSトータル収支+1000万円オーバーを達成いたしました!

2019年8月5週目に、OSトータル収支+1500万円オーバーを達成いたしました!

2019年11月4週目に、OSトータル収支+2000万円オーバーを達成いたしました!

2019年12月4週目に、OSトータル収支+2500万円オーバーを達成いたしました!

2019年12月4週目に、OSトータル収支+2700万円オーバーを達成いたしました!

◎OS2は2018年8月3週目より実践開始、2週間で+30万円オーバーとなりましたが、特定FX業者より警告メールが来る事態となり、過度なトレードは自粛しています。

◎2019年1月3日(木)早朝に発生したクラッシュ・フラッシュ時にはOS1を執行中でしたが、+30137円という結果になりました。相場急変時においても、アウトウィットストラテジー(OS)は機能することを実証できた貴重なトレード、実績となりました。

◎OS3は2019年6月2週目から新手法OS3NEOの収支を含めていきます。現在107連勝中です!

OS4は無傷の79連勝中です!!

◎2019年12月4週目のOS6では+390万円オーバーのビックボーナスとなりました!

◎2019年4月4週目と5月2週目の0S1にて+90万円オーバーを2回達成いたしました!

◎2019年12月4週目に週間収支過去最高記録+423万3319円を達成いたしました!
ただし、特定FX業者から警告メールを喰らってしまいました。今後は要注意です。

◎2019年12月4週目に、1日の収支過去最高記録+394万1000円を達成いたしました!

※アウトウィットストラテジー(outwit strategy)「略称OS」とは?……2018年1月~2019年12月に公開いたしました手法の総称で、私が考案した造語になります。

OS1…中期~長期のスイング手法
OS2…超短期のスキャルピング手法(本業向け)
OS3NEO…短期のスキャルピング手法(2019年7月公開)
OS4HR…短期のスキャルピング手法(2019年6月公開)
OS5…短期のスキャルピング手法(2018年5月公開)
OS6…短期~中期のスイング手法(2018年6月公開)
OS7…短期のスキャルピング手法(2019年5月公開)
OS8…短期~長期のスキャル~スイング手法(2019年7月公開)
OS9…短期~中期のスイング手法(2019年12月公開)
OS10…短期~中期のスキャル~スイング手法(2020年1月公開)

よくあるご質問に対する回答も掲載していますので、ご興味がお有りの方は、こちらもご参考ください。


・究極のスイングストラテジー(USS)
☆2019年10月2週目より、資金100万円で運用を開始しています。
(個人口座のみ。)

※10種類の自動売買ポートフォリオの収支状況になります。

今週の収支          ±0円(±0pips)
含み損益の状況       ±0円(±0pips)
トータル収支     +43802円
(1月18日(土)現在)

・2020年1月2週目から運用を再開しています。今週の決済はありません。


四の五の言わず、フォワードデータを公開し続けていきます!


さて、RTM2020年1月の特典内容予告ですが、2020年1月1日(水)に、新手法「アウトウィットストラテジー10(OS10)」(短期~中期のスイング手法)を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。RTMのご購入者におかれましては、ご確認の程よろしくお願いたします。

そして、RTM2020年2月の特典内容予告ですが、新手法OS7W(短期のスキャルピング手法)を、RTMコミュニティーにて公開、解説をさせていただきます。乞うご期待ください!


今週のOSは約42万円のプラスと相成りまして、非常に厳しい環境の中でまずまずの収支を残せたのではないかと思います。

昨年と比較して、2本だと法外なスリップページにやられることが多くなっていまして、今週は某FX業者で1本と2本での約定力を比べてみたのですが、結論から申しますと、やはり1本の方が間違いなく約定力自体は良かったです。これはどの業者でも同様の傾向が認められることかと思います。そもそも、最近はワンショット1本までという業者も多くなりましたけどね^^;

では、結果も1本の方が良くなるのか?と申しますと、単純にそうも言い切れないと思いました。1本ずつのエントリーですと2本ずつのエントリーより単純に回数が2倍になりますので、裁量であるが故に集中力が続かず無駄なエントリーが多くなりますし、1本でもスリップする時はスリップしますので、トータル収支的にはあまり変わらないのかな…という感じがしました。

もっとデータを取っていけばはっきりとした結論が出る可能性はありますが、結果があまり変わらないのであれば、2本ずつエントリーした方が楽ですので、来週はまた2本に戻して実践していきたいと思っています。

それと、今週より某FX業者のOS対策がさらに進んできまして、OSを巡る相場環境は非常に厳しいものとなり、いよいよ追い詰められた感じがします…。そのような情勢ですので、新手法OS7Wを考案いたしまして、早速来週よりOS7Wにて仕掛ける可能性があります。(1月中にOS7Wを執行した場合は、取り急ぎ「RTMコミュニティー 手法の研究所」内にて結果をご報告させていただきます。)

OS7Wの手法詳細につきましては、RTM2月の特典内容として公開・解説をさせていただきますので、RTMのご購入者様におかれましては今しばらくご辛抱くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

それでは、来週も頑張っていきましょう!


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 19:23:55 | Trackback(0) | Comments(0)
勝ち組に回るための脱皮考 その35 「投資」と「投機」の違い、「仕事」について思うこと。
〈FX 先週の戦績は、4つ下の記事にアップしています〉

皆様、こんばんはm(__)m

久々に「勝ち組に回るための脱皮考シリーズ」、第35回目の記事になります。

前回から実に4か月半程度間が空いてしまいました^^;

書きたいことは日々頭の中に浮かんではいるものの、その日のうちに書かないと忘れてしまうんですよね…。忘れないようにと、携帯にメモ書きなどを残すのですが、酷い時になるとそのメモを見ても何のことだかさっぱり思い出せないことすらあります(苦笑)。

今回は、以前からずっと引っ掛かっていた「投資」と「投機」の違いや、「投資」や「投機」は「仕事」にはなり得ないのか?といったことを考察してみました。

ご興味がお有りの方は続きをご高覧くださいませ。


続きを読む >> ←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

勝ち組に回るための脱皮考 | 00:11:35 | Trackback(0) | Comments(2)
次のページ